石川和男 鄭継深 | Galeria Punto blog

Galeria Punto blog

現代アートギャラリー「Galeria Punto(ガレリア プント)」のブログです。
Galeria Puntoは点としてのギャラリー活動から線・面にいたる活動を模索し、新たな価値観の創造に寄与していきます。


テーマ:

開催7日目。


アート・プログラム 後半に突入です。


実行委員会は新聞社の取材と地元FMラジオ出演に東奔西走。


しかし、今日の鶴林寺はまさに「施美時間」


普段のせわしなさから少し離れ、鳥の声と涼しい風が流れる中 ゆっくりと施美時間が流れてゆきます。


近づいて じっくりと見ていただきたい2作家をご紹介。







                           石川和男さん。平面作品です。




          細部まで微妙な色彩、質感で表現されています。

          全体像をカメラに写すも、つたない腕ではあまりにも実際の表現とかけ離れてしまい、、

          いずれの写真も作品の一部分をご紹介しています。


Galeria Punto blog


                     そのものをお伝えできないのが残念ですが。


Galeria Punto blog



                          会場でじっくりとご覧ください。

Galeria Punto blog








                          鄭 継深さん。ガラス作品です。



Galeria Punto blog


                 部分を見ていただくと、その美しさの工程が伝わってきます。


Galeria Punto blog



Galeria Punto blog


                           ぜひ会場でご覧ください。






Galeria Puntoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス