アート・プログラムin鶴林寺 デザイン完成 | Galeria Punto blog

Galeria Punto blog

現代アートギャラリー「Galeria Punto(ガレリア プント)」のブログです。
Galeria Puntoは点としてのギャラリー活動から線・面にいたる活動を模索し、新たな価値観の創造に寄与していきます。


テーマ:

           

             アート・プログラムin鶴林寺のパンフレットデザインが完成しました。



Galeria Punto blog



  初日の10月12日(水)10:30~本堂横(雨天時は本堂)にてオープニングセレモニーが開催されます。

  

                  加古川市他 あいさつ(予定)

                  鶴林寺住職 幹 栄盛 あいさつ

                  アート・プログラム実行委員会代表 籔 多聞 あいさつ

                  参加作家代表 川西幹雄 あいさつ


         <音楽協力> 宮宅 彩(カンツォーネ)&新居幸枝(ピアノ)

                  捊捊 バチバチ(和太鼓デュオ)





                         
Galeria Punto blog   

  宮宅 彩(みやけ あや)


  相愛大学音楽部声楽学科卒業、同専攻科修了。

  在学中は主にイタリア歌曲、オペラを修得し、後 独学にて

  カンツォーネを学ぶ。



  新居幸枝(あらい ゆきえ)


  相愛大学音楽部器楽学科ピアノ専攻卒業、同専攻科修了。

  関西を中心にソロ活動の他、声楽や器楽の分野の演奏者

  と共演。

  2002年イタリアレストランでのライブの仕事ときっかけに

  共演する機会が増え、2006年に歌と食の会を立ち上げ

  現在も活動中。









  Galeria Punto blog



   捊捊 (バチバチ)

  2008年3月より神戸を拠点に和太鼓のプロとして活動を開始。

  和太鼓界においては珍しい二人組で「二人だから出来る・二人にしか出来ない」演奏を追及している。

  息の合った掛け合い、一糸乱れぬ揃い打ちなど、二人のコンビネーションを最大限に生かした迫力あ

  る演奏が持ち味。ローマやニューヨークでの海外公演も経験するなど、今注目の若手和太鼓デュオ。



どなたでも観覧できます。ぜひご来場ください!

Galeria Puntoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス