アート・プログラムin鶴林寺の看板制作に播磨南高等学校 | Galeria Punto blog

Galeria Punto blog

現代アートギャラリー「Galeria Punto(ガレリア プント)」のブログです。
Galeria Puntoは点としてのギャラリー活動から線・面にいたる活動を模索し、新たな価値観の創造に寄与していきます。


テーマ:



Galeria Punto blog
    

    アート・プログラムin鶴林寺に兵庫県立播磨南高等学校


    生徒さんが協力してくださることになりました。


    播磨南高等学校は芸術類型(美術系)があり、積極的に美


    術活動に取り組んでいる高校です。


    担当の里先生。さすがアートに理解があります。


    いいですねぇ、こんな先生。 

 

    今回は鶴林寺に設置する看板の制作をしてくださいます。


    若い学生さんのパワーが集結した看板をご期待ください!








アート・プログラムの打合せも充実してきました。


イベント参加する音楽アーティストも妥協なくいいものを創ろうというメンバーがそろってくれました。感謝。


アート・プログラムならではのアート作品を巻き込んだライブを企画しています。




Galeria Punto blog



ポスター・パンフレットなどデザイン担当の原くんの試案はいつも即決で採用です。


デザインの方は、またこのブログでご紹介いたします。



              

           


Galeria Puntoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス