『鯖江の食材で鯖江をチャージしよう!』を開催しました! | 鯖江から世界へ!

鯖江から世界へ!

学生団体withによるブログ
"人と人とをつなぐ、つながる"
福井県鯖江市にある学生活動拠点施設「らてんぽ」から世界へ


テーマ:
皆さん、こんばんは!!
学生団体with発信担当右大臣。ゆーたです!!


なんで、今日僕がブログを書いているでしょうか?!




それは、昨日(3月10日)
『鯖江の食材で
       鯖江をチャージしよう!』
というイベントを
僕たち学生団体withの高校生三人で企画、運営したからです!




このイベントは昨年9月に行われた第11回鯖江市地域活性化プランコンテストで
チームしし座の提案した未来の実現への一歩です!
 

ちなみに僕はそのチームしし座のメンバーだったんですね!
チームしし座は
鯖江に対する愛情というところに着目しました。
鯖江のファンにもっと鯖江を感じてほしい。
鯖江に住んでいる人だけでなく、鯖江から旅立った人などのほかの場所で頑張る人に
鯖江をチャージしてもらい、鯖江を思い出してもらいたい。
そして、チャージした鯖江エネルギーで頑張ってほしい。
鯖江はどんなに常に頑張る人の心のゆとりとしていてほしい。鯖江は頑張る人を応援する。
こんな素晴らしい世界(未来)を作りたい。
こう思い考えたのは、鯖江の食材を使ってエネルギードリンクを作ること。
これが 
『十秒チャージ in sabae』です!!












僕たちチームしし座の未来がまず一歩の第一歩。
それが、鯖江の食材で鍋を作り、それでエネルギーをチャージするという今回のイベントでした。






そして、左から
チームおとめ座しもけん
チームしし座のゆーた
チームおうし座のしづきちゃん
この高校生三人で今回のイベントの企画、運営をしました。











少し説明が長くなってしまいましたが、
ここからはイベント当日の様子などを話していきます!!


まず、こんなに多くの人がきてくれました!!!



正直、人が集まってくれるのかと心配していたんですが。
だからこそ、とっても嬉しかった!!

小学生の子も来てくれましたし、大人の方も来てくださいました!
老若男女問わず鍋を囲んで、お話ししながら、鯖江をチャージする。
これを見て、未来をまた描けたと思います!











そして、
今回のイベントでは、一人一品をもってきてもらうことになっていましたが、
想像以上に食材が集まり、具材たっぷりの鍋を食べることができました!
鯖江以外の食材でも鯖江で購入していれば、可としていたので、
野菜。肉。魚。いろんなものがお鍋に入っていて最高でした!!



おいしそうでしょww
また、さばえをチャージしたい。






最後に、参加者のみんなに鯖江をチャージできたかを聞くと、みんなの手があがりました!!
今回のイベントをやった価値があったなと思えました。


参加していただいた、方々。
参加はできなかったが、応援してくださった方々。

そして、毎日汗を流しながらも、食材を作ってくださる方々。
本当にありがとうございました!
改めて、食べ物の大切さも感じたこのイベント。

我ながら、本当にいい企画でした!




この企画は先日「サバヌシ総会」で実現されたsabacoに続き二つ目でした。
もうすぐ三つ目の企画も実現される予定です!!
お楽しみに!!
そして、
今年も九月に開催する予定の第12回鯖江市地域活性化プランコンテストもよろしくお願いします!!




じゃあね、ゆーたでした!!!



【学生団体with】

ホームページ

Twitter

Instagram

Facebook

学生団体withさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ