鯖江プラコン 東京打ち上げ開催! | 鯖江から世界へ!

鯖江から世界へ!

学生団体withによるブログ
"人と人とをつなぐ、つながる"
福井県鯖江市にある学生活動拠点施設「らてんぽ」から世界へ


テーマ:

皆さん初めまして!✨
with 東京支部?のそすけです!笑
東京支部がブログを書くのはなかなかレアなので、これを見ている皆さんはなかなか運がいいと思います。笑

最近は東京でも冷え込みが厳しくなり、上着が不可欠となってきました😱
鯖江はもっと寒いのでしょうね、、⛄️

(鯖江といえばですが、、僕は鯖江にある安価堂さんの「季節の大福(秋)」を家まで取り寄せるほど好きです!笑)

はい、そんなことは置いておいてですね、
みなさんが気になっているであろうこの質問、
「なぜ東京支部が今回ブログを書いているの❗️」
について、、ですが、

それはズバリ、
「「東京で第11回鯖江プラコンの打ち上げがあったからです!🍻」」

(withっ子が東京まで車で行っている道中の写真🚗)

例年のごとく今年もやりました!
しかも、今年度は昨年度の第10回の参加者も多く参加してくれ、
合わせて約30人の過去参加者、メンター、withが日本の各地から集合しました。

会はちょっと滑った僕の乾杯音頭から始まり、



(昨日東京が冷え込んだのはこのせいかもしれませんごめんなさい🌬)


10回、11回のメンバーがごちゃ混ぜになりながら2時間強ワイワイガヤガヤと盛り上がりました。
 

 


次の日誕生日であった第10回参加者のマッチのバースデーもお祝いしました🎂




最後、お店の前で別れるのが名残惜しいようにみんなで立ち話をしていたことからも、
この鯖江プラコンコミュニティの繋がりの強さを実感しました。




普通たった3日間過ごしたメンバーが高い交通費出してまでもここまで集まらないですよね笑
それだけ鯖江プラコンがみんなにとって思い出深く、そして大きな経験だったのだと思います。
鯖江プラコンの意義・影響力の大きさを再認識した1日でもありました✨

今後ともこうして集まれる繋がりでいたいですね〜


そしてこの鯖江プラコンも実はもう12回に向けて走り出しています!!
打ち上げの前には、プロジェクトリーダーの竹部さん、おーがないざー新實さんのもと屈強なるメンター陣が集まり反省会をしておりました💪

 

 


第12回、どんな鯖江プラコンになるのか、withも着々と準備を進めています!
みなさんぜひ楽しみに待っていてください〜☺️


 

 

【学生団体with】
ホームページ

http://with-sabae.com/

Twitter

https://twitter.com/sabaepc_with

Facebook

https://www.facebook.com/sabaewith/

Instagram

https://instagram.com/with__sabae?r=nametag

学生団体withさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス