学年ビリ&高校中退から東大・医学部に合格した塾長のブログ

高校中退後、国立医学部に合格。その後再受験し、
東京大学に入学した自身の経験を活かし、
偏差値40前後の生徒達を東大や国立医学部に合格させてきました。
私の受験ノウハウが詰まった桜凛進学塾やブログが、
少しでも全国の受験生の励みになってもらえれば幸いです。


テーマ:

今日は、

前回に引き続き、

東大の英語の第一問A

要約問題の

勉強の仕方についてです。

 

 

ある程度の英語の基礎力があれば、

第一問Aの長文を読むこと自体は、

そんなに大変でない、

と言うより、

割とラクだと思います。

 

しかし、

実際に答案を書こうとすると、

意外と解答を書くのが難しい!

と思う人が多いと思います。

 

まず、

要約問題について大切なのは、

何字に要約しなさい、と問われている、

文字数に応じて答案は変わるということです。

 

同じ文章の要約だとしても、

300文字に要約するのか、

70文字に要約するのか、

8文字に要約するのかで、

要約の仕方は当然変わります。

 

東京医科歯科大学で出題されるように、

300文字だと、

作者の反対したい一般論、作者の主張、

その根拠、などの

要素を盛り込まないといけませんが、

70文字だと、

作者の主張を具体例を入れずに、

コンパクトにまとめた内容に

しないといけませんし、

8文字だと、

文章のタイトルをつけないといけません。

 

そして、

東大の場合は、

70文字前後や100文字前後が通例で、

作者の主張を上手くまとめないといけません。

 

また、

東大が聞きたいことは

東大に聞いてみるのがよく、

2010年に出題された要約問題に、

「挙げられた例にも触れながら、

90~100字の日本語に要約せよ。」

と書いてあり、

他の年と比べると、

この出題は異例であることから、

通常の東大の要約問題では、

具体例には触れない、

というのが鉄則であることが分かります。

 

ちなみに、

私は、東大英語の要約問題は、

模試でも、

ほぼ満点しか取ったことしかありませんが、

東大の要約問題は、

面白いことに、

的確にポイントだけを抽出して書いていけば、

実は指定の文字数ピッタリくらいになります。

 

つまり、

答案を書いていて、

文字数が足りない場合は、

それは明らかに、

何かポイントを見落としていることを

意味しています。

なので、

表現を変えて文字数を増やそうとするのは、

とても愚行なのです。

 

さらに、

東大の要約問題の英文を見ていて

ハッキリと分かるのは、

所謂、

表面上のテクニックだけで乗り切ろうとする人を

東大は嫌っている

ということです。

 

よく、

予備校のあやしい講師とかだと、

「英語は非常に論理的な構造を取っているから、

however があれば、それは逆説で、

それ以降の文章が要旨だから、

要約はそこを抜き取れば良い」

なんていい加減なことを言ったりします。

 

英語も言葉なので、

日本語と同様に、

作者によって、用いる語彙にクセがあります。

 

例えば、日本語でも、

「ディズニーランドは子ども向けで、シーは大人向けという

 意見がある。

 しかし、その一方で、

 確実にキャラクターと写真を撮れる所が

 ランドは3か所で、シーは5か所という

  特徴もある。

 そのときの目的に合わせてどちらに行くかを

 しっかりと決めた方が良い。」

みたいな文章があれば、

このしかしは、逆説とは言い難いです。

 

これと同じように、

場合によっては、

howeverが完全な逆説でないこともあります。

 

2012年の要約問題の英文を代表格に、

東大の要約問題は、

しっかりと、論理構造を取ろうとしながら

読もうとする人には、

とても簡単な文章だけど、

何も考えずにテクニックに走ろうとする人は、

要約を間違えてしまう様な文章を

あえて選んでいる傾向があります。

 

つまり、

変なテクニックに走らずに、

しっかりと、

この文章は、作者が反対したい一般論、

この文章は、その一般論の根拠、

この文章は、作者が主張したい論、

この文章は、その説明や言い換え、

この文章は、その論を支える根拠の要素1、

この文章は、その論を支える根拠の要素2、

この文章は、その根拠の具体例、

論理構造を捉えながら読むことが大事で、

そういう視点で読めば、

東大の要約問題の英文は

それほど論理構造が難しい文ではありません。

 

特に、英文は難しくないので、

上記の様な、論理構造を取る訓練が

大事なこととなります。

 

この訓練の仕方として、

私自身が実践していたおススメのやり方は、

東大の過去問の要約問題を、

英文は読まずに、全訳を読んで要約を考え、

解説、解答を読んで

ポイントをチェックする方法です。

つまり、

日本語の要約問題だと捉えて、

勉強する方法です。

全訳を読んで、

何が作者の言いたいことかを考えて、

1文にまとめる。

それだけでは、意味不明な言葉があれば、

言い換えや説明の文章の言葉を使って、

説明を足す。

自分で出来なかった所があれば、

解説、解答を読んでポイントを確認する。

 

この作業を過去問10年分ほどやれば、

かなり論理の骨格は捉えられる様になります。

 

この論理の骨格を捉えるという作業が、

東大の要約問題では何よりも大事です。

 

生徒を教える際にも、

これらのことを意識してもらいながら、

繰り返し添削指導していけば、

実際に、みんな要約問題は満点を狙えるように

なってくれています。

 

東大の要約問題が苦手だ、

という人は、

是非実践してみてください。

 

【底辺高校だけど、GMARCH,

 いや早慶に行きたい!】

【勉強をサボってきたけど、

 1年で東大、京大などの難関校に行きたい】

【部活や恋愛などの青春をエンジョイしながら、

 早慶上智に行きたい】

【偏差値40以下、高校中退から1年で、

国立医学部、東大文系に合格した方法が

知りたい!】

【勉強はするから、

どうしても医学部に行きたい!】

【数学オリンピック対策をして欲しい!】

 

そういう方は

こちらまで、ご連絡ください。

 

現在の成績、性格、学校の教材などを

考慮した、

あなたオリジナルの

勝ちグセとなる勉強法をアドバイスします。

 

ちなみに、

大学への数学などを執筆している先生に

特注しているオリジナル教材もあります。

 

webでの相談も可能なので、

全国どこからでも、相談できます!

 

私の本が気になる人はこちらから。

 

 

学年ビリから東大・医学部・早慶に合格する法 改訂新版 (YELL books) 学年ビリから東大・医学部・早慶に合格する法 改訂新版 (YELL books)

1,620円

Amazon

 

 

「考え抜く力」が身につく!天才くらぶ チャレペー1 総合編【数・かたち・考える】 「考え抜く力」が身につく!天才くらぶ チャレペー1 総合編【数・かたち・考える】

1,296円

Amazon

 

「考え抜く力」が身につく! 天才くらぶチャレペー3【かたち】編 「考え抜く力」が身につく! 天才くらぶチャレペー3【かたち】編

1,296円

Amazon

 

「考え抜く力」が身につく!天才くらぶチャレペー2【数】編 「考え抜く力」が身につく!天才くらぶチャレペー2【数】編

1,296円

Amazon

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。