学年ビリ&高校中退から東大・医学部に合格した塾長のブログ

高校中退後、国立医学部に合格。その後再受験し、
東京大学に入学した自身の経験を活かし、
偏差値40前後の生徒達を東大や国立医学部に合格させてきました。
私の受験ノウハウが詰まった桜凛進学塾やブログが、
少しでも全国の受験生の励みになってもらえれば幸いです。


テーマ:

明日から涼しくなるそうですね。

 

受験生は、そろそろ秋の記述模試が

始まったり、

学習ペースが順調な子は、

添削指導が始まったりしていると

思います。

 

 

 

そのときに注意して欲しいのは、

自分の点数を割合で考えるクセをつける、

ということです。

 

どういうことかと言うと、

例えば、数学の添削指導で、

20点満点の問題で、

最後の問題は分からなかったものの、

途中までは解け、

先生に添削してもらったとします。

その結果、途中でケアレスミスをして、

3点引かれて、

12点の得点だったとします。

 

このとき、

ケアレスミスでたった3点を引かれた、

という考え方はとても危険です。

 

本当は15点取れる問題で、

12点しか取れなかった、

つまり、

自分の本来の得点力の

80%しか得点できなかった、

と考えた方が良いのです。

 

そして、一つの問題で

8割しか得点力を発揮できない人は、

他の問題でも

8割しか得点力を発揮できない可能性が高いです。

人とはそういう生き物です。

 

もし、自分の志望校が

6割得点できたら、合格するとして、

自分に7割得点の実力があったとします。

そのときに、本来の80%しか

得点力を発揮できなかったら、

7割×80%=5割6分しか点数が取れずに、

合格する実力はあるのに、

不合格になってしまうという結果を招いてします。

 

そのために、

記述模試や添削指導を受ける際は、

自分の得点が最大化される様に、

しっかりと記述をする、

ミスがないか確認する、

という練習がこれからとても必要です。

 

ただ、

今時点でうまく得点できなくても、

ほとんどの人はそうですので、

変に焦る必要はありません。

 

多くの合格者は、

今の時期でも上手な記述が出来てないのが

現実で、

これからの時期から毎週添削指導を受けて、

得点力を高めていく、

というのが現実です。

 

私もこれからの時期は、

多くの受験生の添削指導を、

みっちり行います。

 

とにかく、

満点を取れる大問は満点を確実に取る、

20点中10しか取れない問題でも、

その10点は確実に確保しにいく、

自分の力を100%発揮する練習を

していきましょう。

 

 

【底辺高校だけど、GMARCH,いや早慶に行きたい!】

【勉強をサボってきたけど、1年で東大、京大などの難関校に行きたい】

【部活や恋愛などの青春をエンジョイしながら、早慶上智に行きたい】

【偏差値40以下、高校中退から1年で、

国立医学部、東大文系に合格した方法が知りたい!】

【勉強はするから、どうしても医学部に行きたい!】

【数学オリンピック対策をして欲しい!】

 

そういう方は

こちらまで、ご連絡ください。

 

現在の成績、性格、学校の教材などを

考慮した、

あなたオリジナルの

勝ちグセとなる勉強法をアドバイスします。

 

ちなみに、

大学への数学などを執筆している先生に

特注しているオリジナル教材もあります。

 

webでの相談も可能なので、

全国どこからでも、相談できます!

 

私の本が気になる人はこちらから。

 

 

 

学年ビリから東大・医学部・早慶に合格する法 改訂新版 (YELL books) 学年ビリから東大・医学部・早慶に合格する法 改訂新版 (YELL books)

 

Amazon

 

 

「考え抜く力」が身につく!天才くらぶ チャレペー1 総合編【数・かたち・考える】 「考え抜く力」が身につく!天才くらぶ チャレペー1 総合編【数・かたち・考える】

 

Amazon

 

「考え抜く力」が身につく!天才くらぶチャレペー2【数】編 「考え抜く力」が身につく!天才くらぶチャレペー2【数】編

 

Amazon

 

「考え抜く力」が身につく! 天才くらぶチャレペー3【かたち】編 「考え抜く力」が身につく! 天才くらぶチャレペー3【かたち】編

 

Amazon

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。