さてさて、今回から始まりました新コーナー

学園祭ブックマーク紹介

このコーナーについて解説いたしますと、私、学園祭バカがチェックしている学園祭関連の優良サイトを紹介していくというコーナーです。
自分の情報源を惜しみなく出していくなんて、太っ腹なコーナーですね。


なお、当ブログにはすでに2つのコーナー

・学園祭クイズ第1回
・書斎の中心で楽しむ学園祭(学園祭動画)

があるのですが、共にまだ一回しか更新していないという、、、、、ダメじゃん。
ま、このコーナーというものはですね、ネタがないときに更新しようと取っておいているのですが、コーナーが更新されないということはそれだけ当ブログはネタを持っているということで、悪いことではないと思うのですよね。

さて、第一回、どのサイトを紹介しようか迷いました。大手学園祭サイト、学園祭仲間のサイト、この二つのうちのどちらかにしようと思っていたのではございますが、今回はあえてこちらにしました。

------------------------------

情報科学屋さんを目指す人のメモ

学園祭巡り2012まとめ(全31カ所画像付き)


トップページはこちら
http://did2memo.net/

------------------------------

このサイトはプログラミングかな?関係ブログで、東工大でP2Pの研究をしている博士1年生の方が更新しているようです。学園祭については、そのプログラミング関係のブログの中のワンコーナーですね。よって、学園祭のサイトというわけではございません。
2012年12月31日(月) 18:00 に更新というのも素晴らしいですね(2012年のブログのトリをとっているのかな?それだけ重要な記事ということでしょう)

年に一回だけ学園祭関連のまとめを更新するのですが、とても楽しみにしていますし、非常にためになります。

あくまで私の印象ですが、この方のまわり方は「大、中規模で文、理、芸術、女子を問わないオールラウンドなまわり方」という感じかなと。日記サイトの方々のように、大きい学園祭ばかりではなく、中規模の学園祭にも足を運んでいらっしゃる点が素晴らしい。ただ、さすがに超小規模は行ってないかなと。

場所もランダムですね。近くのそればかりに行くというわけでもない点も素晴らしい。

同じところばかりにいっていない点も素晴らしい、新規開拓もしているようですしね。

あと、この方は大学祭のみで、専門学校、高校がないので「学園祭ファンというよりも大学祭ファンなのかな」とも思いました。

私はたまに言いますが「近所の大きな学園祭に毎年行って写真撮って帰ってくるだけ」ではない、とても素晴らしいまわり方かと。
まさに学園祭上級者、うーん、やっぱりいいまわり方しているなとおもいますね。そして私自身、とても参考になりました。

学園祭についての記事が年に一回きりという点が残念ですが、毎年その一回をとても楽しみにしている学園祭バカでした。