子供の「考える力」を育てよう!勉強ができる子は「考える力」を持っている! | 学研教室 東松戸小学校杉の子教室*中学生・小学生・幼児の学習塾*千葉県松戸市*松飛台駅徒歩4分

学研教室 東松戸小学校杉の子教室*中学生・小学生・幼児の学習塾*千葉県松戸市*松飛台駅徒歩4分

学研教室 東松戸小学校杉の子教室は、中学生・小学生・幼児さんの学習塾です。
子どもたちが大人になったときに世界に通じる力を身につける
ために、学研教室の教材も先生も全力で子どもたちをサポート
していきます。

子供の「考える力」を育てよう!

勉強ができる子は「考える力」を持っている!

あなたは「~しなさい」、「~してはいけません」をお子さんに連発していませんか?

その言葉はお子さんの自分で考える力を失わせてしまう「悪い魔法の言葉」です。「~しなさい」は「どうする?」など、子ども自身が考えなくてはいけなくなる言葉に置き換えてみましょう。

 

きっと 「自分で考える力が育つ→勉強ができる」 ようになります。
 

親の言葉は悪い魔法にもよい魔法にもなります。よい魔法の言葉で考える力をもった子どもたちを育てていきましょう。

子供たちには、出来ないこと、難しいことにチャレンジして、出来なかった昨日までの自分を乗り越えていく力を身に付けて欲しいと思います。その力こそが、大変な人生を生き抜いていく力になってくれる筈です。

 

数学の問題が、実際の世の中で役に立つのかと言われたら、必ずしもそうではありません。しかし、粘り強く考える力、問題を乗り越える力が、その子の知性や知能に、その子の生き抜いていく力になるのです。

 

将来的にはロボットが全ての仕事をするであろうと言われている時代。ロボットに使われるのではなく、ロボットを使いこなす人間になってほしいと思います。

【参考:チャイビ】

https://chi-vi.com/improve-childs-ability-to-think-9139.html