2019 学研教室作文コンテスト おめでとうございます! | 学研教室 東松戸小学校杉の子教室*中学生・小学生・幼児の学習塾*千葉県松戸市*松飛台駅徒歩4分

学研教室 東松戸小学校杉の子教室*中学生・小学生・幼児の学習塾*千葉県松戸市*松飛台駅徒歩4分

学研教室 東松戸小学校杉の子教室は、中学生・小学生・幼児さんの学習塾です。
子どもたちが大人になったときに世界に通じる力を身につける
ために、学研教室の教材も先生も全力で子どもたちをサポート
していきます。


テーマ:

第21回 

学研教室  

作文コンテスト

 

2018年度「学研教室  作文コンテスト

合計 3812 点の作品の中から 

 

 

小学4年生の あやちゃん が 

創作文部門  最優秀賞 

に入賞しました。

 

おめでとうございますカナヘイうさぎ

 

東松戸小学校杉の子教室では、

8月22日(水) に 

作文教室を実施。

 

読書感想文、創作文、自由作文のうちから

自分の書きたいものを選び

小学生全員で

作文に取り組みました。

 

 

2020年大学入試改革により、センター試験は2019年度(2020年1月)の実施を最後に廃止され、2020年度(2021年1月実施)からスタートするのが「大学入学共通テスト」です。
現在のセンター試験からの大きな変更として、これまでのセンター試験になかった記述式問題の導入と、英語では4技能(読む・聞く・話す・書く)を評価することが挙げられます。また新テストの導入にあたっては、「知識・技能」だけでなく、大学入学段階で求められる「思考力・判断力・表現力」を一層重視するという考えがベースにあります。
河合塾(https://www.keinet.ne.jp/dnj/21/20kaisetsu_02.html

 

学研教室は、幼児・小学生・中学生の「自分で考えるチカラ」を育てる学習教室(算数/数学・国語・英語)です。

国語では、学校で学習する4領域「漢字」「言葉のきまり」「読解」「表現」すべてを学習できます。学研教室の教材でしっかりと基礎を作りながら、作文コンテストを通して文章を書く練習をします。最初から上手なお子さまは、そうたくさんはいません。何度も練習をしながら「書き方のコツ」を掴み、表現することができるようになるのです。


大学入学段階で求められる「思考力・判断力・表現力」は、こうした小さな頃からの積み重ねが大切です。

 

次も、みんなで挑戦しましょうね とびだすうさぎ2

 

 

学研 東松戸小学校杉の子教室さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス