科学おもしろクイズ | 学研教室 東松戸小学校杉の子教室*千葉県松戸市紙敷*小学生・幼児さんの学習塾*松飛台駅徒歩4分

学研教室 東松戸小学校杉の子教室*千葉県松戸市紙敷*小学生・幼児さんの学習塾*松飛台駅徒歩4分

学研教室 東松戸小学校杉の子教室は、小学生・幼児さんの
学習塾です。
子どもたちが大人になったときに世界に通じる力を身につける
ために、学研教室の教材も先生も全力で子どもたちをサポート
していきます。


テーマ:

問題  

富士山(ふじさん)に「かさ雲(ぐも)」がかかると天気(てんき)はどうなる?
写真(しゃしん)のように、富士山(ふじさん)に「かさ雲(ぐも)」という雲(くも)がかかることがあります。この雲が見えると、天気(てんき)はどうなるといわれているでしょう?

 

 

1 雨がふる
2 晴れる
3 気温が上がる

答えは 1 雨がふる

富士山の「かさ雲」は、雨の前ぶれをいわれます。

富士山に「かさ(むかしの人がかぶったぼうしのようなもの)」のような形の雲がかかると、その後雨がふりやすいといわれています。この雲は、水蒸気をたくさんふくんだしめった空気が、富士山の斜面にそって上にのぼり、上空で冷やされてできます。つまり空気中の水蒸気が増えたことをしめしているのです。


【天気(てんき)のクイズ図鑑(ずかん)】

 

学研 東松戸小学校杉の子教室さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス