7月のみんなの感想をご紹介します。 | 学研教室 東松戸小学校杉の子教室*千葉県松戸市紙敷*小学生・幼児さんの学習塾*松飛台駅徒歩4分

学研教室 東松戸小学校杉の子教室*千葉県松戸市紙敷*小学生・幼児さんの学習塾*松飛台駅徒歩4分

学研教室 東松戸小学校杉の子教室は、小学生・幼児さんの
学習塾です。
子どもたちが大人になったときに世界に通じる力を身につける
ために、学研教室の教材も先生も全力で子どもたちをサポート
していきます。


テーマ:

【7月のみんなの感想】

7月25日(水) 夏の自由研究教室

「飛ばそう!空気ポンプロケット 見えない空気のすごいパワーを体感しよう!」 の感想を書いてもらいました。

わたしたちは空気の中で生活しているので、ふだん空気の重さを感じることはありません。しかし、実はわたしたちの上には約200kgもの空気がのっています。【天気のクイズ図鑑より】

 

じっけん たのしかった。(小1女子)

 

おもさくらべ が おもしろかったです。(小2女子)
 

空気が こんなにすごかった。(小2女子)
 

とっても たのしいし とっても べんきょうに なりました。(小2女子)

 

たのしかったです。(小2男子)

 

はかせ くうきのことを おしえてくれて ありがとうございました。(小2女子)

 

思ったよりすごかった。(小2男子)

 

じっけんの なかの くうきが びっくりして おもしろかった。(小3女子)

 

計算をやるのがむずかしかったけど、たいきあつ や きゅうばん で いろいろすることは、ならいごとの サイエンスで ならっていました。(小3女子)

 

平方メートルのことがわかった。(小3男子)

 

くう気のことが わかって よかった。(小3男子)

 

おもしろかった。(小4男子)

 

きゅうばんが くっつくのは くっつける前は 内がわと 外がわから 空気をうけているけど、くっつくと 外がわからしか 空気がこないから くっつくことが わかりました。(小4女子)

 

くうき に すごい力で おされている と いうことが わかった。(小4男子)


自分の考えを読み直したら、水と空気 って すごい と かんじた。(小4女子)

 

計算の求め方とまと当てゲームがたのしかった。(小4女子)

 

実験教室で 空気 のことがわかりました。下じきの実験では、なんで きゅうばんが はなれないのか びっくりしました。空気が下じきを おしているから ということがわかった。(小4女子)

 

あたらしい 空気の遊び かた が わかって よかったです。

空気の重さ や 単位 も わかって よかったです。(小4男子)

 

空気に 重さが あると 知って おもしろかった。(小4男子)

 

水曜日に空気の実験をしました。 家でも自由研究になりました。(小5男子)

 

空気には重さがあるんだなと思いました。(小5男子)

 

吸ばんがくっついた下じきが、机から離れないのは知らなかったので、驚いた。空気の力は、すごいということが改めてわかった。(小6男子)

 

いろいろと 大変だった。

計算は、めんどくさかったけど、わかったときは、うれしかった。(小6女子)

 

空気には重さがあるんだな~っと思いました。また実験したいと思いました!(小6男子)

はっきり あんまり わかんなくて、 むずかしかった。

まとにあてるゲーム が おもしろかったです。(小6女子)


1,2年生は、実験楽しかったですね。風船の重さ比べを覚えていますか?風船にたくさん空気を入れると、空気を入れていない風船よりも重かったですね。「空気」は重さのある「もの」なんですね。

3年生から6年生までは、実験をしながら、1㎡(平方メートル)、1㎠(平方センチメートル)あたりの空気の重さを計算しました。1㎠(平方センチメートル)あたりの空気の重さは 1kg でしたね。 頭の上の空気の重さも計算しました。

「気圧、天気」は、中学生になってから習います。難しくてわからなくても当たり前です。今は、実験教室でやったことの中で、いちばんおもしろかったこと、興味を持ったことを覚えておいてくださいね。(先生)

 

 

学研 東松戸小学校杉の子教室さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス