角盤町にある中華の老舗、清華さんの中華カツ丼を語る。 | おやじライダーのブログ

おやじライダーのブログ

趣味はバイクとアウトドア・・・って言ったってアウトドアに目覚めたのはついこの間、でも・・・でも・やっと手に入れたキャンピングカー!!
走って泊って、アウトドアの達人になってやるぞっ!!


テーマ:
米子市の角盤町の旧中尾耳鼻咽喉科さんと現中尾耳鼻咽喉科さんとの間に挟まれている中華の清華さん。今や米子の中華飯店の中では老舗中の老舗の一軒である。
その昔にはこの街にも廻るテーブルを持つような中華の専門店がかなりあったものだ。
でも今やラーメン屋さんは石を投げれば当たるってくらい多いけど、中華飯店はほとんどなくなってしまった。だから私は今でもこの清華さんに行くことが多い。なんか中華飯店のなかの香ばしい香りに包まれると幸せになれる。
その日一日中ワイシャツから漂うそんな香りに思わず微笑んでしまうことさえある。
その清華さんのメニューで私が一番好きなのは
中華カツ丼。もちろんわたしも和風の卵とじなカツ丼が一番の好物だけど、ここの中華カツ丼は別格なんだ。
やや甘酸っぱめのとろみのあるタレに包まれた香ばしくもぱりぱりのカツがたまらんのだ。

しかもこれだけふんだんに野菜が取れる。
こんなヘルシーさも見逃せない。
食べ終わるまで、飽きることのないこの
完成度はかなり高いと思う。
しかもこれだけの満足度で700円。
ぜひ注文してみて欲しい。

おやじライダーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス