{DC9DD163-53C7-41A5-9CD2-B5B36A15FE26}

覚えてますか?この古びた看板。
それは今から30年以上も昔の話、TSUTAYAが
産まれるずいぶん前のこと。
レコードを安く貸してビジネスしよう、って
考えて手をつけてた人たちがいたんです。
たしか東京で黎光堂だったかな?
そんな名前でスタートしてた貸しレコードの
お店。この街でも始めた方がおられました。
確か若葉学習会の吉野さんだったかが、
始められたんです。
凄い行動力だな、この人、って思ったの
覚えてます。
場所は法勝寺町の喫茶店ブラジル?さんの
となりの駐車スペースを利用したものでした。

私が大学生の頃、吹田のレンタルビデオ店で
初めて借りたのはMJのスリラーでした。
二泊三日で1200円。でも皆んなで集まってみれば
安いもんだって思った。懐かしいはなし。

その昔のブラジルの前の道路は未舗装で
雨の日には水溜りがいくつかあって、その
窪みには例によって赤貝の殻の砕けたのがたくさんひいてあり、またこの通りだけは
場所柄コーヒー豆の使い終わりも
ひいてあって時折、大人な珈琲の香りも
漂ってた。まだそんな知識のなかった自分は
何で豆をわざわざひいて道路に蒔くんだろう
って真剣に考えてた。
そんなことを考えながら通りを歩く私の
背中にはそれこそ懐かしの明道小学校が
あった、そんな頃の話。
AD

コメント(2)