『世界はときどき美しい』 | たとえば風に舞う木の葉のように

たとえば風に舞う木の葉のように

在るがままで在ればいい   

在るがままにしか居れないのだから

『ほんとうのこと』は言葉じゃないみたいだ


テーマ:



映画を見ました

借りて


10分くらいの短い5つのお話です

だから1時間くらいでさくっと見終わる



以前「旅人の目になる」ということを技術として読み、学びました

生活圏を離れたところでは目が普段と違った機能を発動させます

空が少し広く見えたり

青が普段より鮮明になったり

この映画はそんな目を使って見れました

今の、僕 だからか

素敵な映画だからか

多分、両方でしょう


世の中に流れている映像は極端なものばかり映します

美しいもの

面白いもの

悲しいこと

素晴らしいこと

憤りを覚えること

溜息を誘う映像

どれも極端なものばかり

僕らはそこにばかり居るわけにはいかない

むしろ稀なのだ


ありふれた日常に

ひとつまみのスパイスを加えるのは

あなたの技術次第です

のんびり歩きましょう



市川実日子イイネ

がじゅ。さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス