板橋区立 熱帯環境植物館 | 埼玉県新座市 がじゅまる鍼灸整骨院のブログ

埼玉県新座市 がじゅまる鍼灸整骨院のブログ

埼玉県新座市にある がじゅまる鍼灸整骨院のブログです
ガジュ とマ ル夫婦二人の整骨院です
日常の出来事や、旅行記、新座市周辺の情報など
気軽に楽しく、たまに真面目にブログ更新中です
がじゅまるのゆるキャラ きじ丸 や
アイドル犬(!?) よもぎ も活躍中!


テーマ:
東京都板橋区にある熱帯環境植物園に行ってみました。
板橋清掃工場の余熱を使った施設です。

 
↓隣には、温水プールもあります。
↓入口。
 
館内にはミニ水族館もあります。
 
↓クラゲコーナー。

 

 
↓ウツボです。
 
↓この日は休日だったので、子ども連れの方が多く、駐車場もいっぱいでした。
 

↓ミニ水族館ですが、けっこう魚の種類が多いです。

 

 

 
 
 
 
↓ジーベンロックナガクビガメ
 

ロッキーという名前のようです。

 

ファイヤースパイニーイール。

 
 
↓水槽ひとつひとつをじっくり見学しました。
 

 

 
↓ドアにフタバガキの果実が入っています。

 

↓温室コーナーです。

 

暖かい地方の植物がみられます。

 

 
 

 

↓バニラの木。

 
バニラはランの一種だそうです。
バニラの実がバニラビーンズで、
加熱して何日間もかけてゆっくり発酵させることにより、
甘い香りがしてくるそうです。

 

 

↓オオタニワタリです。

新芽は食べることができます。
沖縄の八重山地方などで
食用とされることが多いようです。

 

↓がじゅまるです。

 
↓タコノキ。
幹を取り巻いている気根がタコみたいですね。
パイナップル状の実をつけます。
 
↓ココヤシ。
 
ココヤシの繊維からタワシができるそうです。
 
↓バナナ。
見学の時期によって実がついていることがあります。
 
↓食虫植物のうつぼかずらです。
 
↓虫をおびき寄せて捕まえます。
いろいろな変わった植物を楽しめます。
 
↓喫茶室です。土日祝日のみ営業。
ナシゴレンやガパオライスなどのメニューがあるようです。
この日はまだ開店前でした。
 
↓温室を一望できます。
 
↓ウーパールーパーがいました。
 
↓階段に飾られていた切り絵です。

 

↓パンフレットです。

今の時期は、ちょうどヒスイカズラ(右のパンフレット)が開花していたようなのですが、
子どもにかまったりしているうちに
見過ごしてしまいました。
 
名前の通り翡翠色のとてもきれいな花が咲くので、
次の機会の楽しみとします。
 
 
板橋区立熱帯環境植物館
 
東京都板橋区高島平8-29-2
03-5920-1131
 
10時~18時(入館は17時半まで)
 
入館料大人260円、小中学生、65歳以上130円
未就学児無料
毎週土・日、区立小学校の夏休みは小中学生無料。
 
休館日
毎週月曜(祝日・休日の場合は翌平日)、
12月28日~1月1日
 

駐車場は隣の温水プールの有料駐車場に止められます。

(熱帯環境植物館利用者は40分まで無料)

 

 

今日のブログ担当  ガジュ

 

新座 がじゅまる鍼灸整骨院ホームページ↓↓ 

http://niiza-gajyumaru.com/

 

埼玉県新座市馬場2-2-35

048-478-9007

西武バス ひばり71

西武池袋線ひばりヶ丘駅北口-東武東上線朝霞台駅線

蓮光寺バス停前すぐ

きじ丸(きじまる)の看板が目印です

 

はり、きゅう、マッサージ、接骨、整骨、リハビリ、スポーツ障害

肩こり、腰痛、首、肩、ひざの痛み,足のむくみなどの治療 EMS

各種健康保険取扱い、交通事故、労災、生活保護医療

新座市、朝霞市、志木市、和光市こども医療、

ひとり親医療、障害者医療等対応

ライズトロン、テクトロン、超音波、

駐車場完備 キッズスペースあります。

土曜日、日曜日も施術受付中です。

アトム通貨使えます。

 

 

 

がじゅまる鍼灸整骨院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ