kotobukiです。


今日の寝起きはキュキュアタックでした。

キュキュ  昨日、「おしりイヤ~」って文句言ったから?


私のほっぺたにキュキュを押し付けて鳴らしまくり。

ちょっとうなされぎみで起きました。(ノ_-;)ハア…



がじゅのおもちゃには名前がついています。

鳴り物は音から名前をつけてます。

スピスピ  スピスピ


クピクピ  クピクピ


う~ん、センスのないネーミング・・・ ○| ̄|_


クピクピは最初はもっとイイ音だったんだけど、あっという間に中の笛がつぶれてしまい、とっても苦しそうな音になってこの名前に。


音が鳴らないおもちゃはこちら。

パンダちゃん  パンダちゃん(そのまんまやん)


ばばちゃまの  ばばちゃまの(見えるかなぁ~^^;)


パンダちゃんはパペットです。がじゅの歯が永久歯に生え変わる頃に買いました。

あっちこっち噛み噛みで痛かったんだもん☆

おかげでとっくにヨレヨレボロボロですが、がじゅとプロレスごっこするときに必需品なのでまだ現役です。

これを見ると飛びかかってくるので、普段は隠してあります。「パンダちゃんには手加減せえへんで!」と気合が入っちゃうらしいです。


ばばちゃまのはホントは『婆ちゃまがつくってくれたボール』がやがて→『婆ちゃまのボール』になり、今では→『ばばちゃまの』と呼ばれています。

元々は私のゴルフの練習用にと毛糸で編んで作ってくれたのですが、がじゅまるに気に入られ、取られました。がじゅの口にジャストサイズなのねん。

最近の一番のお気に入りはキュキュ。

そうそう、がじゅまるは“とってきてー”はできますが、“とってこい”ができません。

できない、というか、それよりも“横取り大作戦”の方が好きなのです。

取られそうだけど、取られないようにしてっていうのがなんだかめちゃめちゃ楽しいらしい。


キュキュを投げてやるとダーッと走って取りに行ってダーッと戻ってきます。でもキュキュを私にくれません。

「遊んでや~」というときにも、「じゃぁ、キュキュとってきて。キュキュどこ?」って言うと探して持ってくるんだけど、やっぱりくれない。


「取れるもんなら取ってみー」とばかりにフフンとしています。

「ちょっと貸してくれてもいいやんかー」と取ろうとするとすばやくソファーの角とかに押し付けて取られないようにしています。

「あ、そう。くれないの?」と知らんぷりすると「えーっ!もう終わり?もっとやって!」と近づいてくるので、バッと取り上げると「なにすんねん!なにすんねん!」とパンチの連打。

で、私から取り返すのも楽しいらしい。


私も楽しいんだけど、遊びながら「しつけに失敗してるな・・・」とちょっと落ち込んだりもしてます。