遊びの流儀 遊楽図の系譜 | angle of reflection

angle of reflection

旅・写真・カメラとPC・ガジェット・通信など

 

 

 

 

 

 

六本木・サントリー美術館で開催中の、

 

「遊びの流儀 遊楽図の系譜」

 

を訪れることができました。

 

「遊び」をテーマとした展示でしたが、素晴らしい作品が

多かったです。特に、描かれた人々の生き生きとした表情、

動作にとても感銘を受けました。

 

もちろん私は絵画・芸術作品を鑑賞して楽しんでいて、絵

の中に写されている人たちのように踊ったり双六をしてい

るわけではありませんが、数百年前の人と現在に生きる自

分とが「遊ぶ」「楽しむ」という共通した行いでつながっ

たような気持ちがしました。

 

派手で誰もが知るという作品があるわけではありませんが、

おすすめの展示です。

8/18までなので、気になった方は早めに行ってみてくだ

さいね~(^_^)。

 

 

 


人気ブログランキングへ