遅ればせながら_(._.)_

テーマ:





梅雨入りした 九州北部 ぴちょんくん


少しジッメッとした季節となってきました 


これからの夏に向かって


熱中症対策など万全を期しながら


張り切って ゴルフに勤しんでいきましょう ゴルフ







さて ちょっと遅ればせながら


ウェッジの試打クラブのご紹介 


ゾディア製でもある このヘッド 


6133




Groovy Wedge


名匠”千葉氏”によって手掛けられ


その味が見事に表現されているこのウェッジ 





そのウェッジに 


MCI SOLID




MCI MILD


6137




相反するような2機種のシャフト 




シャープな振り感で


オートマチックにボールを拾える SOLID 


ややリストでタイミングを計る方に合いそう 



そして


クラブの重みを感じながら 振り降ろせる MILD


やや抑え込んでインパクトを迎えようとされる方や


低めの打ち出しでスピンを効かせたい方に持って来い 



6135


奥深いこのウェッジとの相乗効果で


いずれの MCIウェッジが


有効にお役立てしてくれます 


ご興味がある方は 


是非お試しください 


コースでのお試しも OK 


それでは ご機嫌よう にこちゃん


福岡県宗像市武丸2262-9
TEL 0940-32-6180

ゴルフ工房ゲイン



AD

実戦でテスト!

テーマ:



海からの北風が吹き抜ける


若松ゴルフ場 ゴルフ


打ち納めのラウンドで持参した


テストクラブの検証 


今回は2本と初投入 


先ずは 前日にこしらえた


ロッディオ タイプMヘッド


セブンドリーマーズ・シャフト


4680


4681



長さを 46インチ


バランス D3.6


総重量 308.4g


振動数 248cpm


元来優しく 掴まるヘッドのタイプM


リアルロフトも 11°弱


打ち出し角度が高めなのを予測して


フェイスよりに 鉛板を張り付ける






セブンドリーマーズシャフトは


カーボン繊維の含有率が多く


概ね パリッとした張りを感じやすいので


DEMOシャフトには


手元の剛性を抑えながら


チップよりの剛性は高めに設定 


少し粘りを感じながら チップの挙動を抑えている


カーボン繊維の含有率が高いだけに


それだけシャフトの仕事量も多い 


イコール 飛距離アップも望める 



4682






そこで 実践テスト 


一言 メチャメチャ優しい 


朝一のティーショットが 


ナイスな当たりで 右にプッシュアウト →


ミスらしいミスは その1発で


その後の ドライバーショットはほぼ完璧 ぐぅ~。


ヘッドの特性もあって


高い弾道で やや強めのドロー 


総評として


狙い通り タメ感も程よく


チップが走り過ぎないので とても合わせやすい shokopon 


問題の飛距離は


結構 カッ飛んでくれたホールもあり 


十分に 飛ぶクラブとして


自信をもって おススメ出来ます ok


タイプSとのマッチングも 興味津々 






続いての テストクラブは


ロッディオ フォージッドウェッジ


ゾディア製の このウェッジ


職人 「千葉氏」ならではの味わいがあります


4683


スタート前に アプローチ練習場でしっかり確認


ほぼ感触を掴み いざ本番 


積極的にこのウェッジを使いましたが


結果として これまたメチャ良かった いい


これだけアプローチが良かったのも久しぶり 


カップをなめたのも 3 回


突っかかり感もなく とても使いやすかった 


一度だけ 方向が合わなかったのもあったけど


イメージがし易く 安心感を持てるかな 


バンカーでは 


ちょっと抜け過ぎる感じもあって


距離感が掴めなかったけど 概ね OK 


4684


このロッディオ・ウェッジも


自信をもって 推奨致します GOOD





そんなこんなで


このクラブのお蔭様で 


満足のいく ラウンドが出来ました よっしゃ






ご興味がある方は


是非 試し打ちして下さい 


それでは ご機嫌よう バイバイバイバイ




福岡県宗像市武丸2262-9
TEL 0940-32-6180

ゴルフ工房ゲイン

AD

3本 Fw 測定検証

テーマ:


改めて 今ある主軸の


フェアウェイウッドの試打を


再検証 


いずれも 同じ高さでティーアップ 



まずは 安定的に好評の


ロマロ タイプR 3w


ロフトは 15.2°

2038



シャフトには


アッタス EE 65S

2039


何といっても


心地よい弾き感


rom3w

フェアウェイからでも


しっかりと捉えやすい ロマロ


思った通り 


初速も しっかり出ている


総合的に GOOD 






続いて


リョウマゴルフ 


D-1 2w 


ロフトは 13.5°


2040


シャフトには


アッタス EE 55R

2041


フルチタンで


シャローフェイス 


とても拾え易い easy



d12w


リョウマテクノロジー


バネヘッド バネ


確かに 当たり感も


パワーブースターが


押してくれている感覚 


このリョウマの特徴でもある


大球が ビッグ


飛び出していきます


しかし 初速があまり得られないのと


ややスピン量も多いので


やはり


あまりボールに浮力が付かない方に


合いそうです 







そして 3本目は


バルド 8Cクラフト


ブラッシー 2w 


ロフトは 13.5°

2042

2044


シャフトには


バシレウス フィアマ 65FW S


2045


このブラッシー


よく 弾きよります 



打感も GOOD ぐぅ~。

8c2w


スモールドライバー 


ティーアップしてると


まずもって 優しい 


弾道の強さも感じるし


ほどほどに 飛んでくれてます 


但し フェアウェイからは


かなり ヘッドスピードが無いと


浮いてくれないかな 







それぞれの特徴が顕著に


おおよその予想通りの結果でした


今後のフィッティングでも


色分けをして おススメしていきます





ほんでもって


来月 参戦する


期待の ロッディオ Fw


恐らく ・・・ 


これまた しっかり検証して


ご案内して参ります 


それでは ご機嫌よう 



福岡県宗像市武丸2262-9
TEL 0940-32-6180

ゴルフ工房ゲイン
森本 暁
























AD