DRC@塩尻

テーマ:
ゴールデンウィークなのに中央道(小仏トンネル)をせめて長野県塩尻でおこなわれたDRCにショウタ5歳(DRCは前の月まで参加可能なので4歳で)参加してきました。いつも東京、埼玉で行われているが、長野県で開催ということで地元のチームから参加が多く、賑やかな楽しい大会でした。

いつもGaien Cheethasのユニホーム着ていますが今回はRCSで参加しているTeam NPの水色のTシャツを頂いたので早速着て参加しました。Team NPのメンバーの参加も多く、3人表彰台の真ん中に立ちました。

結果

予選 1位(動画)
準決勝 1位
エキスパート決勝 1位

今までで直線重視、体重が軽いっていうことでduroをはいていましたが、最近スリックタイヤ、HSをはいて8の字、ぐるぐる、を練習でやるようになってコーナーが上手くなったと思います。今考えるとduroは直線は速いがカーブは本当に難しい。特にスピードが速くなるとコーナーで転倒します。duroは4歳前半までのタイヤであると考えています。
今回のレース予選で大外からスタートしてホールショットはとれなかったけど初めてコーナーでout-outでかわすことができました。練習もあるけどタイヤの影響がおおきかったと実感しています。

でも今回のDRCは楽しかった。オープン選手のレースは迫力がありました。(予選から決勝までドラマがありました)

DRCの皆井さん、関係者様素晴らしい大会ありがとうございました。帰りの渋滞(小仏トンネル)凄かったですが参加して良かったです。