脳に効く薬

テーマ:

いつも笑っていよう。
どんな時も楽しもう。
とても楽しめないよと思うなら、
とりあえずニコっとする。
顔の笑筋が働くと、脳は「楽しい」と認識するから。
笑筋というのは口角を横に引く筋肉で、
笑う時に働く筋肉。文字通り。

むかしダンスの先生で、笑えないなら
「イー!」と言いながら踊りなさいと言う人がいて、
そんな嘘の笑顔なんてと思ったが
騙して楽しくなるなら大いにオッケーだ。

夏樹静子さんが「椅子がこわい」という本で書いているけれど、
肉体的痛みが、実は実態のない心因的原因から
脳が作り出したものということだってあるわけで、
何が言いたいかというと
脳は変幻自在に作り上げるし、簡単に騙されるのだ。

私は最強アイテムを見つけた。

{31E5B4A4-E606-4631-88A6-7539B143A731}

みやぞん!

嫌な思いをしたり、辛い時、
脳裏にありありと思い浮かべる。
すると、なんてことないやと思える。
と言っても、みやぞんの芸も私はほとんど観たことはないけれど、
この人のこの笑顔と、瞬間瞬間の受容力は
素晴らしい。
脳に効く薬だ。






AD