2015さよなら駅伝 最下位... | 真夜中と朝のはざまで想うこと SEASON2

真夜中と朝のはざまで想うこと SEASON2

千葉県市川市の社会保険労務士事務所 ガイアFP社会保険労務士事務所の活動を綴ったBlogです。

ES(従業員満足)のこと・農業のこと・障害年金をはじめとする年金のこと等々から、プライベートまで心の赴くままに綴ってまいります。


テーマ:
千葉県市川市の社会保険労務士・CFP 大野広康です。

次の週末にはクリスマスも終わっているのか。
何も成し遂げない1年で終わりそうです。

本日もよろしくお願いします。

最近の週末は、所属しているランニングクラブの練習会か大会か、ということが多くなっています。
クラブには2つ所属していますが、そのうちの一つは毎年6月から12月までの半年間、期間限定での活動のため、この週末が最後の練習会でした。

所属して3年目になる今年は土曜日の練習会の日に仕事のスケジュールが重なってしまうことが多く、16回の練習会のうち今回を含めて4回しか出席できなかったのは残念でした。

毎年、最後の練習会では「さよなら駅伝」として、5名一組のチームに分かれて一人約3kmのリレーをやるのが恒例です。
今回はキャプテンとアンカーを仰せつかってしまいましたが、チームは私にタスキが回ってくる頃には最下位に沈んでいたので、順位のことは考えずに自分のペースで走れたのはラッキーでした。

終了後のさよならパーティーの後、「じゃ、また来年6月に」といって別れるわけですが、年明け以降も各地の大会で顔を合わせたりもするので、特に感傷的になるわけでもないのですが...
来年の運営体制など諸々、ちょっと不安な噂もありでして。

また来年もみんなと楽しく走れるといいな。


千葉県市川市 ガイアFP社会保険労務士事務所 大野広康さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス