2015年の仕事の振り返りを込めて(近況のご報告) | 真夜中と朝のはざまで想うこと SEASON2

真夜中と朝のはざまで想うこと SEASON2

千葉県市川市の社会保険労務士事務所 ガイアFP社会保険労務士事務所の活動を綴ったBlogです。

ES(従業員満足)のこと・農業のこと・障害年金をはじめとする年金のこと等々から、プライベートまで心の赴くままに綴ってまいります。


テーマ:
千葉県市川市の社会保険労務士・CFP 大野広康です。

永らくご無沙汰いたしております。
前回の更新は4月のことでした。

それから季節は流れ、2015年も終わろうとしています。
今年の更新は今回で6回目。
もう笑うしかない...(大汗)

年末を迎え、思うところあって今日は久々に記事を書いています。


今年の当事務所はおかげさまで、業績は開業以来最高の実績で終わることができそうですし、新たなお客様も随分と増えました。

アセスメント研修の講師として登壇する機会も多くなり、9月以降は千葉と関西方面を週に何回も往復するような嬉しい悲鳴の日々もありました。

そうした1年を過ごしたにもかかわらず、充実感が今ひとつ残っていないのは何故なんだろう...と
自問自答してみました。

これまでの流れの中で、同じことを繰り返してきただけで、仕事は確かに回ったのですが、マンネリに陥っているんじゃないかと。

「現状維持では後退するばかり」という言葉がありますが、まさに今年の私は新たなことに挑戦した実感が全くなく、易き方向に流されて日々を過ごした1年だったのではないか。

仕事の営業日としてはまだ1週間ほど残っていますが、気持ちはもうすでに来年に向かっています。
例えが適切ではないかもしれませんが、下位に沈んでしまったプロ野球チームが、翌シーズンを見据えて様々なトライをしながら残りシーズンを消化していくように。

来年の2月で、当事務所も開業して丸6年になります。
新たな分野に向けての新規事業の準備もしており、年明け早々には皆様にリリースできると思います。

しばらく放置していたこのBlogもまた更新していきたいと思いっています。

仕事のことやプライベートで最近熱中しているランニングのことなど、様々なこと、どーでもいいこと(汗)を心の赴くままに綴っていきたいと思いますのでまたおつきあいいただければうれしいです。

「人」それは唯一感情を持つ経営
資源です

千葉県市川市 ガイアFP社会保険労務士事務所 大野広康さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス