2007-08-23 01:16:54

過去の情報資産に対して正当に評価する

テーマ:通信 - インターネット
インターネットは、「過去の情報資産への底上げ」に対しては非常に貢献しています。

ただ、「過去の情報資産」に対する畏敬は薄いです。例えば、デジタル地図は当たり前に使ってますが、それをデータ化する人にどれほどの畏敬の念があったでしょうか。

最近は「マッシュアップ」といった言葉に象徴されるような、「過去の情報資産を自由自在に扱うこと」が良しとしています。それはそれで、これまでの情報資産権益の利用機会を高める活動として、ある程度理解できます。

しかし、「過去の情報資産」を畏敬無しに「勝手気ままに」「使いたい放題」利用することに対しては疑念を持ちます。その情報をデータ化した人や労力はどこで価値化されるのでしょうか。

インターネットを本質的に発展させるためには、こういった無言の労力を正当に評価する活動が必要なのではないか、と思うわけです。賛辞を形にできることがインターネットの本質の一つだと思うわけです。

ある程度年配の方は気にせず献金もするでしょう。でも、本当は若い人こそが「大事なものに献金する」マインドを持ち続けるべきです。インターネットこそ、本当にそれが実現できる手段なのです。

お金を払うに値する情報の本当の価値は何なのか、という問題はあるものの、「これは役に立った、と思うものに投げ銭をする」という文化をもっと発達させるべきだと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-08-17 10:21:01

ACCESS VBA講座(1) VBAってなーに?

テーマ:プログラミング - VBA
私の知人に、EXCELやACCESSを駆使して仕事をする人がいます。その人は時々突発的な仕事を頼まれて、いろいろ思案した結果、答えが見つからず私に相談してくるのですが、たいがいはVBAを使わないと厳しいものです。

昨日も、「横長の(列がたくさんある)EXCELシートを、規則に則って縦長の(行がたくさんある)シートに置き換える」みたいなテクニックを相談されました。

EXCELやACCESSでもそれなりの処理はできますが、やはりVBAを覚えているといないのでは、イザという時の即応性が違ってきます。そんな経験をした方も多いのではないでしょうか?

そういった背景もあって、この度このブログでも「VBA講座」と銘打ち、ややこしい解説はつけずに、「ありがちな例題と解説」っぽいテイストで記事を書いていこうと思います。皆さんもステップアップのために、この機会にVBAを覚えてみてはいかがでしょうか。なお、主にACCESS VBAを取り上げますのでご了承下さい。

まず今回は、「VBAとは何か?」から始めたいと思います。

「VBA」はプログラム言語の1つです。正式には「Visual Basic for Applications」の略。マイクロソフトのOffice製品にくっついてきますので、実は眠れる獅子のような存在です。「プログラミングを勉強したい」という人にとってはすぐに作って動かせるものなので、格好の勉強用言語と言えるでしょう。

「なんかマクロっぽい」という方も多いと思いますが、似て非なるものです。似てる点は「処理を自動化できる」ということ。非なる点は「自由度・応用度・細かさが圧倒的に大きい」こと。大げさに言えば、「VBAを使えば何でもできる」んじゃないでしょうかね。

「じゃあ、Visual Basicとはどう違うの?」というあなた、結構エキスパートですね?(笑)

「Visual Basic」というのは同じマイクロソフトの製品で、通称「VB」などと略されますが、VBの場合はそれでプログラムを作れば単体で動作するというメリットがあります。言い換えれば、拡張子「exe」のプログラムを作ることができ、Windowsさえあれば他の人に渡しても動作するってことです。勿論、Officeいらずで動きます。

逆に「VBA」の場合、VBAを動かすためのソフト(例:ExcelやAccessなどのOffice製品)が必要で、それが起動された状態で動かさねばならないのです。言い換えれば、Officeを持っていない人にVBAのプログラムを渡しても全く意味を成さないのです。

で、「VBA」が「Visual Basic なんちゃら」の略だということで分かるとおり、プログラムの文法が似ているのです。「VB」から派生したのが「VBA」という風に考えて下さい。「VB」で本格的にプログラミングをするにあたって、「VBA」を理解してれば有利ってことですね。

ということで、分かったような分からないような感じでしょうかね。おさらいします。

・「VBA」はマイクロソフトのOfficeに付いている
・「VBA」はOffice上で動くプログラム言語
・「VBA」でプログラムを作ると、いろんなことができて便利

私が思う特に便利な使い方としては

1.自前の関数を作ることができる(例えば、電話番号のハイフンを一発で取り除く)
2.テーブルAをこねくりまわして、テーブルBに書き込む(例えば、複数のフィールドに書かれているデータを、複数のレコードに化かす)

といったことでしょうか。主にこの2つに大別されると言っても過言ではありません。

ですので、次回からはこの2つをそれぞれ例示していきたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-08-16 20:28:32

プロバイダー変更&光

テーマ:通信 - インターネット
ブログ更新をサボってました。すいません。

最近の大きなトピックとしては、プロバイダーの変更ですかね。ついでにADSLからとうとう光ファイバーへ変えました。と言っても、共用・VDSL方式なので思ったほどスピードは出ないのですが・・・。

ずいぶん前に加入したADSLですが、最近では同じスピードでも2/3ぐらいの値段に値下がりしているんですよね。とはいえ、そういった料金プランに変更するにも工事費等がかかりバカらしいので、光ファイバーに変えたのです。

おまけに、光ファイバーにしてIP電話(0A~J電話)へ変えればトータルで通信料金が安くなるという「逆転現象」が起きるので、変えなければ損というわけです。

自分の場合は、新規加入でマイルがもらえるキャンペーンで申し込んだので、結構トクした感じです。

肝心の通信速度ですが、スピード測定サイトで図ってみると、時間帯によって変動するものの最低でも10Mbps、概ね20Mbps前後のスループット。フレッツ網内(フレッツ・スクエア内)の測定サイトでは65Mbpsが出ています。

今まであまり気にしてなかったのですが、今回通信まわりを変えたので、スピード向上のためのチューニングを施しました。

TCPの設定である「MTU」や「RWIN」の値をそれなりに変えてみると、簡単に倍増しますヨ。レジストリ変更は面倒なので、フリーウェアをお勧めします。YouTubeやニコニコ動画などをよく見る方は、一度試してみると良いのではないでしょうか。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。