1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-03-30 16:32:08

Wiiを入手したが・・・

テーマ:家電 - ゲーム
昨日たまたま家電量販店を覗いてみたところ、あのWiiが入荷中との掲示が! ( ゚Д゚)

PS3はどこでも手に入るが、Wiiはなかなか困難なのだ。

すかさずレジに直行 (`・ω・´)

25,000円の本体に加え、追加リモコン+簡単ゲームの詰め合わせ「はじめてのWiiパック」4,800円の合計29,800円を支払い入手。

Wii

よしっ 開けよう! っといきたいところなのだが、残念ながらクッションで梱包して宅配便で発送・・・ (´;ω;`)

実は、正月に帰省した際に高校受験の姪っ子と「合格したらWii買ってあげる」と約束しちまったのだ。そして、めでたく高校合格。

中学生でも、Wii>PS3みたい (本ブログ)
http://ameblo.jp/gaia/entry-10024057322.html

それからというもの、Wiiが無いかリサーチしてもなかなか入手できず。ようやく昨日手に入れた、というわけだ。

自分用も買おうかレジで悩んだのだが、ここはぐっと抑えて一旦冷静になって1個で済ませておいた。買ってしまったらきっとWii漬けになってしまう自分がここにいるのだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-03-27 22:36:41

みんながCM制作 「filmo」

テーマ:通信 - インターネット
昨年、このブログで動画に関する私見を述べた。

本当の「通信と放送の融合」(本ブログ)
http://ameblo.jp/gaia/entry-10008677275.html
2006年 勝手にIT流行語大賞(本ブログ)
http://ameblo.jp/gaia/entry-10020893408.html

映像というジャンルで視聴者サイドが「情報共有・一体化」or「発信」するのが真の「通信と放送の融合」で、2007年はそういったサービスが出てくるだろう、という趣旨で書いたつもりだった。

すると確かに最近「ニコニコ動画」「字幕.in」といった「ネット動画をベースにコメントやツッコミ字幕を共有化する」ムーブメントが出始めた。やはりネット動画は情報共有化が図りやすいのだろうが、こういうことをテレビ放送などのマスメディアの世界でも実現して欲しいものだ。

更に最近、消費者が制作したCMをブログにアップして企業側が報酬を与えるというサービス「filmo」を知った。事前に企業側がテーマ・条件を与え会員がそれに則ったCMを制作するのだが、見てみるとまずまずのクオリティー。

filmo(エニグモ社)
http://filmo.tv/

企業側のPR文+私見をブログに書くと報酬をもらえるというサービスはいくつかあるが、高くても数百円といった相場。これが「filmo」になると2,000円~という価格帯。審査で上位に上がるとなんと10~20万円ももらえるというから、動機付けは十分だ。

昨日YouTubeが2006年投稿画像アワードを発表したので観てみたが、filmoの内容もまぁそれほど負けては無いような気もする。確かに、YouTubeの「Free Hug Campaign」は面白かったが・・・。

YouTube 2006 VideoAward(YouTube)
http://www.youtube.com/ytawards

こうなると自分も映像制作をできないものかと考えてみたくなるが、やっぱりクリエイティビティ&センスが大事なんだろうなぁ・・・と尻ごみしてしまう。毎年新人作家がたくさん登場するように、映像作家も今後益々産まれることだろう。自分もチャレンジしてみようか・・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-03-26 14:11:31

人間vsコンピュータ 将棋の場合

テーマ:PC - アプリケーション
先日、竜王とコンピュータが将棋で対決というニュースをやっていた。結果は後半でコンピュータが犯したミスにより竜王が勝ったそうだが、それまではなかなかの手を指していた様子。

渡辺竜王、最強の将棋ソフト破り面目保つ(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20070321it11.htm

このソフトは「ボナンザ」と言い、東北大学大学院の方が開発したとのこと。TVニュースによれば、過去の棋譜を相当読み込ませそれらのデータから推論的に次の一手を計算するらしいのだが、なんと江戸時代まで遡るぐらい大量な情報を蓄積したという。その努力がまさにレベルの高さを産み出したのかもしれない。

ちなみにこの「ボナンザ」はフリーソフト。こちらのサイトでダウンロードできる。これも凄い話だ。

Bonanza - The Computer Shogi Program(作者のHP)
http://www.geocities.jp/bonanza_shogi/

チェスの世界でIBMのスパコン「ディープ・ブルー」が挑み、当時の世界王者を打ち負かしたのが1997年のこと。最近ではコンピュータのほうが優位という話である。

将棋は駒を裏にして進路を変えたり(成るという)、取った駒を更に盤へ戻す(打つ・張るともいう)ことも可能なので、チェスより更に高度な思考が必要な勝負とも言われているが、いつしかコンピュータが人間を負かす日も来るに違いない。

それにしても、私が子供の頃には将棋や碁並べをよくやったものだが、今の子供はきっと将棋をやる機会が減っているのだろう。将棋は相当頭を使うボードゲームなので、思考力向上・勝負勘を上げるにはもってこいだと思うのだが・・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。