旅をする木
いつも、人生の船の先頭に立って、大海原を眺めています。
  • 11Jul
    • 自分を可愛いと思う、その心は…?

      ナリ君。言葉遣いが多少荒いけど笑、真実ついてるな〜と思う。人気あるのも分かる。それでね、ナリ君が、自分を可愛いと思う、というのは根性論、と書いてた。そうそう、そうなんだと思う。根性で、自分を可愛いと思おう!根性で、自分は大切にされていい存在なんだと思おう!それ、ちっさい頃から、本当に大事だと思う。わたしもまた思い返した。悩んだらこれを思い出そうと思う。

    • すごいことが起きる波動エッセンス

      波動エッセンスの創り手、バリでの龍の宴遠足(江島直子さんの💖)の仲間でもある、はっとりみゆきちゃんがお話会を開催するそう💖東京でも近いうちにやるみたいです💖私も参加予定✨何やら素敵なところで開催するみたいですよ✨今日はみゆきちゃんのエッセンスやブレンドオイルを並べて、魔女仕事したよ✨富士のお水を飲んで、好きな音楽をかけながら、ひと息ついて心が落ち着いてきたら、スプレーボトルに波動エッセンス、オイル達を入れて、エッセンスのスプレーの出来上がり。だいたいいつも1週間で使い切るから、時間のあった時に作っておく。私の大切な時間。みゆきちゃんの作る、鳳凰ブレンドと、ラクシュミーブレンドが、とてもいい香りでお気に入り。私は人工的な匂いが苦手。でも、これらのブレンドはエッセンシャルオイルを使っていて、とてもいい香り。全然嫌な感じがしません。しかも複数のオイルの組み合わせが絶妙!2本のブレンドとも、初めて嗅いだとき、この創り手は天才か!と思った。毎朝頭からふりかけて、良い匂いを楽しんでるよ✨今日も久しぶりに落ち着いて作りました。頭から、胸のそばから、腰回りから、それぞれのスプレーで用途を変えているので、それぞれの香りがして好き💖ちなみに作ったボトル…1.ランプヤンドラゴンエッセンスと、キラウェア・ペレエッセンスと、フェニックスエッセンスの組み合わせ香りは鳳凰ブレンド【効果(あくまで私の体感)】これを使い出してから、とにかくモテる!あと夫と夜仲良くなる笑。2.不動明王エッセンスこれには香り付けとして、みゆきんのブレンドではなく、宇佐神宮でいただいた、「くすの香」というエッセンシャルオイルを使いました。くすの木の香りがしてとてもいい香りなんです。宇佐神宮、とても好きな場所でした。また行きたいな〜!✨3.最近使い始めたのが、鬼子母神エッセンス、と今日は、闇月もブレンドしてみました。香りはラクシュミーブレンド。バリのお祈りのときにふわっとほのかに香ってくるあの匂いが本当に再現されています。本気で「みゆきん、あんたは天才や…」とつぶやいた。さて。鬼子母神エッセンスを使い始めてから、1週間。実家の母が、倒れて救急車で運ばれたと連絡が入りました。怖かった…!わたし、父を急死で亡くしてるので、思い浮かんできて、連絡をもらった仕事場で、泣いちゃった…。まぁ結局、命に別状はなく、ひと安心。。鬼子母神エッセンス、使うのが怖くて買うのも結構バンジー飛んだ。使い始めるときも覚悟がいった。実際使ってからも、朝には使えない。(その日の仕事に何かあると怖いから)いつも夜に使う。そんな感じで、3.に関しては、超ゆっくり使ってます笑。それは、今までのみゆきちゃんが作った波動エッセンスで、現実に対する変化、現実創造力というかな、がすごいから!まだビビりながら使ってる笑。でも、母が一度倒れたことで、なんか肝が据わったというか。これが、鬼子母神エッセンスの本当の効果なのかもしれない。このエッセンスにね、子宮からもう一度生まれ直す、というテーマがあるそうなの。なんかね、わかる気がします。受け取る前から、そんな感じだった。この一件があって、母とは、なんだか、今までの母と子というより、より、対等になった気がする。1人の女性同士として。これからは毎日朝晩使っていこうと思います。どんな変化が起こるかな。どんな変化を自分に起こしてあげられるかな。お話し会、ぜひ行ってみてください✨✨東京開催(日にちはこれから発表みたい)に行く方は現地でお会いしましょう💖エッセンス使うとね、これからの私にますます惚れていっちゃう感じなんです。こんな自分もいたんだ、とか、こんな自分も出していいんだ、とか、自分を見つけて受け入れる、材料になるんだよ。だから、これからのエッセンスも楽しみだし、これからのわたし自身も、楽しみなんです。ではまた💖

  • 07Jul
    • 七夕の願い

      七夕、今日は願いを空に放つ日。願いこと、しましたか?私も書いてみたいと思います。私はね、島で暮らしたいんです。沖縄の島か宮古島。ハワイにも、住んでみたいな。好きな人と一緒にね✨好きな人と一緒に暮らして、のんびり子育てをして。ごはんを家族でゆっくり、美味しく食べる。時には世界を旅をしたい。美しいものを見て。それが私の、今の願い。大好きな私へ送る、私に向けた願い。

  • 06Jul
    • 確実に、ありがたいな、と思うこと。

      田宮さんのこの記事を読んで。私の胸には、今ある人とある出来事が思い浮かんでいる。確実に、その時のその人に、ありがとう、ありがたかったよ、という気持ちを今持っている。ありがとう、あなたがいてくれて、本当に、私は救われたんだよ、と。今思うことがあっても、分かり合えないことがあっても、確実に、あの時わたしはあの人に、感謝をしたし、今でも、あの時のあの人の行動は、あの頃のわたしを救った。ありがとう、と本当に思う。その細胞で、その人とわたしの関係は成り立っている。不思議だね、数年前からは、ずいぶん遠いところに来たよ。でも、どんなに離れても、どんなに嵐が来ても、立ち去っても、あの頃のあなたの行動、そしてそのことに対するわたしの感謝の気持ちは忘れない。ありがとう。

    • 想いを整理する

      わたし、見ないようにしていたものがいくつかあります。日々生活していると忙しくて、触れなくてよくなっていたもの。ただ、ふと止まると問題が出てきてしまうので、走り抜けているのかもしれません。少し、整理してみよう。

  • 05Jul
    • たった一言しか伝えられないとしたら…

      江島直子さんの今日の一言。「たった一言しか伝えられないとしたら…」思い浮かんだ顔の順に、考えてみる。あの人は…この人は…あの人も…最初に思い浮かんだ人には、「大好き」と出た。そして、一番近しい人にも、「大好き」と出た。次に浮かんできた人にも、「大好き」と出た。子どもにも、「大好き」と出た。みんな「大好き」、なんだけど、それは、大好きな人を思い浮かべたからかもしれない。もし明日で人生終わるとして、最後に誰に何を伝えたいか、一言しか伝えられないとしたら…。そう考えると、先ほど頭に浮かんできた人たちに、大好きだよ、と伝えたい。1人、想いを秘めている人がいる。まだ伝えていない人。母にも、近しい人にも伝えてきた。でも、まだその人にはまだ伝えていない。もし明日死んでしまうとしたら、子どもと、その人に真っ先に、伝えたい。それから、母と近しい人にも、その人のことを大好きなことを、伝えたい。

  • 12Jun
    • ”数秘33と11の人にだけ語りかけますよ。”

      わたし、数秘11です。こういったゾロ目は、マスターナンバーって言われるんだって。数秘術のことは聞きかじってる程度でしか知らないのですが、この、岡田さんの数秘11の人へ向けた解説が、分かりすぎる笑。分かりすぎて、やや痛いわたし、看護師・助産師という仕事してるのは、自分にとって諸刃の剣なのかもしれない。もっとうまく自分と付き合っていきたいなー。とりあえず、適度に休もう。今日はお風呂に入ったら、3人男子と一緒に寝るんだ〜子ども達が折り紙してる間、お風呂に入ってきまーす♨️サロンのショップ始めました💖https://flowerbeauty.thebase.in/大好きなホルミシスクリーム扱ってます💖ホルミシスクリームとは何ぞや??と思った方は、製造販売元の、minionのHPへGO✨(minion取り扱いサロンさんの名前も載っています💖皆さん、一度でいいから、ぜひ受けてみてください💖私はミニオンのホルミシスクリームでマッサージを受けてから、セラピストになろうと思った運命のクリームです✨ちなみに私のサロンも名前を載せていただいてますが、他のお仕事が落ち着くまで、知り合いの妊産婦さんに限らせていただいています。)https://minion.link/

    • 発見した、開くことへの恐怖心

      やっほー💖こないだね、お風呂に入りながら、「神回」と言われた八木さやちゃんのインスタライブを聴いていたんだけれども。お金と性の、共通点を見つけた。わたし、実は過去に開業届、2回出したことあります。やりたいことあって出したんだけど、あまり上手くいってなかったと自分では思ってたし、何より確定申告への見えない恐怖が強すぎて、2回とも確定申告の時期の前に、廃業届けを出した。20万以下だったら大丈夫だそう。1回目の時は、青色申告は継続できるという話だったけど、2回目はどうなんだろう。でね、わたし、さやちゃんのインスタライブを聴いていて、確定申告が怖かったんだよなぁ、って思ったんです。でも、自分のことなんだから、自分ではっきり見なきゃいけないんだ。って、気付いたとき、あれ?この、やったことのないことへの恐怖とか、でも自分のことなんだから、自分で分かって、自分でやらなきゃいけないときの感じって、何かと似てるな〜って考えてたら。アレだ。私が常日頃、妊婦さんとかに、「会陰マッサージをしてね〜」って話してるときの、「触ったことないから怖いし分からない〜」っていう人の、気持ちと似てるんじゃないだろうか、と思って。いやいや、大切なところだから、きちんと自分で触るんだよ、そこ他人に任せてちゃダメなところだよ。って、常々思ってるし、伝えてる(つもり)。それ、わたしもやってた確定申告、やったことないから、未知のもので怖くて。しかも、自分がお金を得た分とか、出た分とか、数えるのが大変な気がして、直視したくなかったのかも。お金入ってくるのは大好きなのにね自分のことだもの。一度、えいやっ!って、やってみようかと思います。ここから話は逸れるけどね。自分のことを自分で触ろう、という部分の補足ね。会陰マッサージ以外にもね、大切なところを触る時、あるいは、誰かとまぐわう時。自分がどうしたら気持ちがいいか、ってのは、自分が一番よく分かるし、何なら自分しか分からない。もちろん、素敵なテクニックを持ってる相手だったとして、やってもらってすごく良かった!ってのはあるかもしれないけど、でもそれを感じる本体は、その人自身、なわけだよね。わたし、性の教育で一番大切だなって思うのは、最終的に自分のことは自分で決める、自己決定権だと思うわけ。他人に全てを委ねないというか。まぐわいって、対等な1対1の関係で成り立つものだと思うのよ。1人の存在として、独立して在る、ということはとても大切だなと思ってる。性のこと以外でも、例えば体を診てもらう場面。病院にかかる時だって、相手(医師)に相談はするけれど、それを最終的にどうするか決めるのは自分、なわけ。性のことって、その究極。自分がどんなことで気持ちいいかとか、どんなことはされたら嫌だとか、それは相手に委ねず、自分で見ようよ、と思う。そして、その好き嫌いを、相手がいる時なら相手に、伝えられたら、より素敵だなと思う。分かってることと、それを伝えられることとはまた別だから。わたしも、今ブログを書きながら、自分の思いを感じて、それを言葉にする練習、してるよ。伝えようとして書く、の前に、自分がどんなことを感じて、それを言語化できるか。ブログの面白さを、ちょっとここで感じてるよ。サロンのショップ始めました💖https://flowerbeauty.thebase.in/大好きなホルミシスクリーム扱ってます💖

  • 08Jun
    • あの世ブレンド

      股コリケアの生みの親、酒井晴美さんのバスソルト"あの世ブレンド"がゲリラ販売をしていて、先日届きました。今朝、お風呂に入った時に「今だっ!」と思って使ったんです。まずもう、見た目からしてすごい。透明なお湯の中で、もくもくと黒い塩が溶けていく様が、あの、毒ガスが漏れてきて、「あぁもう死ぬんだ」という見た目にすごい似ている。←やったことはもちろんない。笑オーガンジーの中には花が入っていて、またこれが、"最後"に相応しく、美しいんです。商品のところに晴美さんが書いていた、「一回死んでこいっ」が、頭の中で蘇る。濃い、とても濃い塩分のお風呂の中で1人ぽっかり浮いていると、無になる。だからその間に何を考えていたかとか、記憶にない。そしてその一回だけ張ったお湯は、自分が出たらすぐに流してしまった。その後今日は、渋谷まで夫と映画を観に行って、その後、お昼を別で食べていた子ども達も迎えに行って、私たちは遅めのランチを外で食べた。帰ってきて、夕方からぐったり疲れた。音楽を聴きながら、洗濯物を静かに畳んでいると、無性に怒りが出始めた。夫や、母に対する些細なことでの怒り。それをもう少し見つめてみたら、自分に対して怒っているんだと判明して自爆。夫や母に対して要求したいと思っていたことが実は、私が私に対してきちんと自分で(自力で、という意味ではなく例えばお金や人材なども使って)やるべきことを、人に細かく要求していたんだ、と思って、そこまでできていなかった自分の現状に、軽く絶望した。自分に絶望したわけじゃないんです。自分を諦めたわけじゃなくて。自分の現状に、絶望した。私が作ってきた現状に。例えば、夫がお金を払ってくれること。私に払うお金がなくて払ってくれるということと、私も払えるけど夫が払ってくれる、ということとは、同じ払ってもらう、でも、自分の状況は違うわけです。私、もっともっとお仕事していこう、と思って。自分のことは、自分で満たしていこう、とも思いました。誰か、に寄っかかるんでもなく。晴美さんのバスソルトを入れてお風呂に入って、怒り→絶望→夢や欲が明らかになる、というところまで来たよ。やっぱり、一回死んで来たのかもしれない。今日はもう寝ます。おやすみなさい〜💤サロンのオンラインショップ始めました💖https://flowerbeauty.thebase.in/大好きなホルミシスクリーム扱ってます💖

  • 07Jun
    • 願いを叶える

      最近叶えたいこと。今までの私なら、願いもしなかったし、叶えようとも思わなかった、そんなことが1つある。どんな叶え方をすればいいのか、そこにいくまでのプロセスなんて全然未知の世界すぎて分からないことなんだけど、とにかく、自分の中にあったそのことを、願ってた。自分が思いつくようなプロセスで行けるかって、想像してみたんだけど、それだと自分の既存の枠の中でしか考えられないから、自分の願ってるところとは外れてしまうような感じがする。だから、プロセスのことを考えるのはやめて、叶うといいなと漠然と思うようにした。願うことは、無限だから。願うだけなら、どんな願いでもいいかな、って。そしたらね、今朝ふと、あ、願いは自分で叶えるんだ、って、すんなり思ったの。誰かに頼るでもなく、あ、助けてくれる誰かが出てくれば、その人にサポートしてもらいつつ、でももちろんいいけれど、どんな願いも、叶えるのは自分なんだ、自分で叶えていくんだ、と思ったのね。もっと言えば、願いはすべて、子宮が叶える。(八木さやちゃんの本のタイトル、ほんとそのまんま。)自分という存在を超えたもの、ということ。でも、叶えるのは実際には自分自身だよ。願うのもね。で、その力が、自分の経験からは計り知れないほど、増大してくんだと思う。子宮という、大いなるものによって。そもそもさ、誰かに叶えてもらおうとするんじゃなく、自分で叶えようとすることって、「自分で決めていく」ということじゃない?それに気づいて、ハッとしたんです。わたし、まだまだ、子宮メソッドひよっこちゃん。でもね。自分で叶えていく、自分で決めていく、ということは、自分への信頼も愛も、ますます強くなっていく、ということだなぁと思ったよ。自分の本音を見つけていくこと。それが、自分の枠からは想像すらできない、すごい力を生み出すのだと思う。さやちゃんのブログをリブログしようと思って、どの記事がいいかと思ったけど、タイトルから、やはりこれ。自分ビジネスオンラインセミナー、始まってるよ✨

  • 06Jun
    • 月の満ち欠けと女の体とビジネスと。

      八木さやちゃんのこの記事。ぞくぞく、ワクワクしたよね✨私も八木さやちゃんの自分ビジネス講座、始めてるよ💖わたし、助産師になったのって、命のぷりぷり生々しい感じが好きなのと、女としての自分の体をどこまでも理解したい、っていうのが根底にあった、というのを、思い出したの。わたし、今のところ、世間一般の助産師らしきこと、っていう視点で言えば、1つも「らしきこと」できていないけれど。とりあえず3人の子どもを妊娠、出産するのはものすごーく楽しかったよね。でもそれは、知識があるからとかでも何でもなく、ただ体の嗜好に耳を澄ませて動いていたら、上手くいっちゃったというだけ。だからわたしがアドバイスするとしたら、体の声に耳を傾けるだけ、ただそれだけなの。でね、八木さやちゃんのこの記事を読んでしみじみ思い出したのは、そもそも、わたしが助産師になりたい、っていう"衝動"って、"このエロいわたしという人間を何とか理解したい"というところから来ている気がするんだよね。薄々気づいてたんだけど。大学時代、エロスや性を研究対象としている先輩がいてね。きちんと卒論にしてるんだよ。単純に、いいなー!と思ったよ。その時は選択しなかったのだけれども。でも結局、私もそれ、やりたかったんだな、って、今思う。それが、女性の体を研究するに至ったし、女性の体っていうのもあるし、あとはやっぱり自分の体への興味だったんだと思う。この、生々しい体を理解したかったというか。でさ、私、最近仕事をし始めて、お金をもらうようになったら、お金を使い始めるのは、美容品なわけ。自分でも、集まってきたら、へえぇ!と思って意外だったんだけれども。化粧品しかり、アクセサリーしかり、美容院代しかり。。私ってこんなに美容に興味あったんだ、って、ちょっとビックリした。それから、子どもが生まれてから、やっぱり無意識にも抑えようとしてたんだと思う、ということにも、愕然としたの。今、あるサンプルを試していて。フェミニンケアアイテムなんだけれども。それが、とっても良い香りで、つけていても、全然嫌にならない。どころか、毎日ケアしたくなる💖私は化粧品とか入ってる成分に厳しい方だと思うけれど、人体実験のように使ってみて、これはいいな💖と思ったの。近いうちに、販売したいと思ってます。minion ホルミシスクリームと合わせてね。こないだね。お休みで1人時間の時に、居ても立っても居られず、短時間しかないの分かってたけど、新宿までタピオカミルクティーを飲みに行ったの。大好きで、だから今のブームが嬉しい💖行列すごいけど。美味しくて、うれしい。ハシゴして2本買おうとしたけど、その時間はなかった笑。最近、顔の調子がますますいい。minionのホルミシスクリームを使い続けています。しかもたっぷり。minion体のコリやリンパほぐしにも使えて、お顔にも化粧品として使えるんだから、最強だと思う。ホルミシスクリーム 150g税込み7344円プラス送料で、お送りします。購入フォームができる前に、欲しい方はLINE@でご連絡くださいね。その日はその後色々用事を済ませて、一瞬だけ大国魂神社に参拝に行ったの。門をくぐって本殿に向かうときは、なんだかお山を感じるんだよね。出雲大社が裏に山があるでしょう?そんな感じで、いつも本殿の裏に、山があるように感じるの。(本殿の写真はなし)その光景と空気がいつもとても好きで、もう何回も何回も訪れている場所なのに、いつも、涙が出てくる。好きなんだなぁ、と思う。こんなに好きな場所が、市内にあるから、それだけで、とても幸せだなと思う。明日は金曜日。皆さま、良い週末を✨✨私の好きな人は、明日もまた、しっかり仕事だって。(私も仕事だけど)男の人はいつも強いなぁ、って思う。女はその愛に包まれてる。女と男は絶対に違う。違うけど、それぞれが与えられるものがあって、尊い世界だな、と思う。

  • 05Jun
    • 自分の中の綿毛みたいな柔らかい心を育てる

      こんにちは✨助産師の雅子です💖心屋仁之助さんのリブログから知り、いつも楽しみにしている、結婚物語。さんのブログ。今日のお話は、途中まで笑って読んでいたのに、最後。何だか泣いちゃった。素敵なお話で。世の中は綺麗な話ばかりじゃない。確かにね。でもね、お花畑みたいな、きれいな面もあるんだよ。結局、その人がどんな側面を見たいかだなぁ、と思って。今日はまた、結婚物語。さんのお話に、元気をもらえました。私も、人と人とが関わる側面に携わるお仕事。ときに失敗もしたりして、落ち込むこともあります。そのきっかけは、些細なことだったりする。自分の心を育て耕して、毎日自分を生きていこう、と思いました。

  • 03Jun
    • 優しくされる

      先日、美容院に行きました。久しぶりの美容院です。半年ぶり。そして、前回はカットをせずハイライトのみだったので、カットは、10ヶ月ぶり!愛用の、私のサロンでも使っている、minion ホルミシスクリームを使ってヘッドスパをされている美容院さんです。今回は、いつも行く菅野さんのカルセドニーとは違うところですが、義理の実家に近く、夫も休息をできて子ども達も義母に預けられる、というところでこちらに行きました。スパサロンi.k.初回で、ホルミシスヘッドスパ込みでカットをしていただけます。私、カットが10ヶ月ぶりというところからして、まぁズボラですよね・・・自覚ありです。今回も、行こうか行くまいか、迷っていました。。だって、切るなら菅野さんに切ってもらいたいし。でも、菅野さんの美容院は、2ヶ月待ち…8月の予定は家族が夏休みなので立たないし。。迷いましたが、行って正解でした💖・早めに髪を何とかしたい。←10ヶ月ほっといたくせに・それから、疲れからか、頭痛もしてきていたので、ヘッドスパを受けたい。。。(私もホルミシスヘッドスパの技術資格を取ったので、どれほど効果があるのか分かります。)これらもあってエイヤッ!と駆け込んだのですが、「何を悩んでたんだ」というほどに、行ってよかった💖と思いました。男性2人の美容師さんですが、お2人とも優しくて、男性目線による美容ケアもたまにはいいな〜と思ったり✨(女性からしか聞けない美容への視点があり、男性からしか聞けない視点もあると思います)何より、美容院に行くことすら、予約が取れないとか、お金がないなどと言い訳つけて行ってなかった私。だいぶ、化粧品買ったりと自分の美容にお金をかけ始めてきたのですが、このぐらいのベースからまず、自分にお金をかけてあげなよ、と思いました。それからね、やっぱりminionのホルミシスヘッドスパが、気持ちが良かったです✨それから、テラヘルツを使った、カッサーラも✨こちら、私も普段使ってますが、改めて、ホルミシスクリームとカッサーラの組み合わせが、本当にすごい。それをヘッドスパをやっていただいて実感したので(すごいスッキリしましたし、首の疲れも軽減、それからツボ押しもしたので、その後は眠くなった)、今朝も、また肩〜背中にかけての痛みに、自分でホルミシスクリームを塗って、カッサーラで撫でていったんです。すると、それだけで肩のコリが消えてきて、その後、その痛みが消えることで、今度はもっと下の、背骨でおそらくバランスを取っていたであろうところの痛みを自覚するようになり、そこもクリームを塗ってカッサーラで撫でたら、痛みが軽減、というかほとんど感じないほどに、自由に動かせるようになったんです。(痛みとコリがひどくてストレッチをしようにもガチガチでした。)今朝のほんの5分の話ですよ💦改めて、ホルミシスクリームのすごさを感じました。大好きなこの、万能クリーム。お顔にも使えて、体もほぐせて、赤ちゃんのオムツかぶれや、皮膚の荒れにも使えます。私のサロンでもこのホルミシスクリームを使ったリンパケア、ホルミシスケア®️を行なっています。近々、ネットショップも開設予定💖サロンでは直接販売もしていますとにかくもう、愛してやまないクリームなんです。在庫が残っても、自分でどんどん使っちゃうたっぷり入っていますが、たっぷり使っちゃう。ママ友さん、パパ友さんからもご要望が多く、一度買った方はさりげなくリピートしてくれますみんな良さが分かるから。ショップ立ち上げ前に、今すぐ欲しい!という購入のご要望は、LINE@で友だち追加後、個別にご連絡ください✨らぶ💖

  • 30May
    • 幸せな、ありがとう。

      とても素敵な考え方をする方のブログに出会いました。この方は、人の良いところを見つけられるし、それからそれをスッと褒めることができて、感謝の気持ちを伝えられる。まだ2,3記事しか拝見していませんが、心のまんなかがあったかくて、素敵な方なんだろうな、というのを感じました。リブログした先のこの記事。あたたかくて微笑ましくて、なんてことのない日常の風景だと思うのに、胸を打たれて涙が滲む私…。この方のように感じられたら素敵だな、と思いました。きっとこの方は自分のことも人のことも大切に幸せにできる方なのだろうと思います。心響いて人生の一指針としたいなと感じたので今日はシェアをさせていただきました。人がひとの良いところを見つけるところって(お世辞とかじゃなくてね)、見ていてもいいな、と思います。私ももっと人の素敵なところを見つけたり、自分や子ども達の良いところも育てていきたいな、と思いました。

  • 26May
    • 八木さやちゃんとブッダ

      fbでね、誰かがシェアしてるのを見つけた。心をおさめたならば、安楽をもたらす、って。これさ、言葉は違うけど、あれ、最近さやちゃんが同じようなこと言ってたじゃん、って思ったの。一見、全然違うこと言ってるようで、実は回りまわって、同じじゃないかな、って。心の楽より、体の楽を、って。心にね、沿う方が楽チンだし簡単だよ。体に沿うのは、結構大変。だって、心が反乱するときあるものブッダとか、昔の人とか、特に男性は、いかに心をおさめるか、そこに努めていたんではないかな。それをつとめるための、体の修行だったんじゃないかな。女の人はそれを、女の体で、違う方法で具現化する。妊娠出産とか、生理とかね。男の愛と、女の豊かさ。違うから、いいんだよね。体で生きていく、ってね。心が楽な方に生きていこうとするから、結構難しいこと。自分の体を守るために、心を砕く。それはね、他人の体を守ることにもつながっていくようにも思う。私の体と同じように、大切なあなたの体、ってね。自分の体だもの。自分で労ろう。今日は、新しく買ったmichiyoちゃんの女神になれるピアスを付けました。見ていると、海の中の生き物を見ているような気分になるよ。

  • 25May
    • 生理中のアイテム、普段のショーツ

      20歳前後のから、もうかれこれ15年近く、布ナプキンを使っています。最近新しく買い足したのは、amoriaさんの生理用ショーツと、布ナプキン。amoriaさんのHPより拝借。可愛いよね💖生理中でも、こんなに可愛くて、しかも、化学繊維を使ってなくて、締め付けもないから、履き心地がとても良いんです。もちろん、ユルイわけではありません。綿ニットが体に沿って、ぴったりしてくれるのに、締め付けない。私はもともと皮膚が敏感で、生理のときなどはかぶれたりしやすかったのですが、布ナプキンに変えてからは、かぶれもなくなり、さらにこのamoriaのショーツを履くと、敏感な生理中の、化学繊維によるかゆみもない。お気に入りです。何よりかわいくて、履くときもウキっとします💖生理中のショーツって、おばさんパンツみたいなのが多くないですか?私は生理中でもそうでなくても、ショーツは可愛いくて締め付けないのが好き。可愛い生理用ショーツを探すと、だいたい締め付けがあったり、化学繊維によりかぶれたり、いわゆる難民でした。おばさんパンツタイプのものは、大きくて、お腹を守ってくれてるので、あれはあれで好きだったけれど、amoriaのは、お腹も守りつつ、締め付けず、でも肌に沿って、それでいて、可愛いんです。あ〜最高💖私が作ったんじゃないけど、私の要望にぴったり合う✌️ラインナップも豊富ですよ✨それから、おそらく布ナプキンを使っていない皆さんが気になる洗濯方法ですが、私は蓋つきのホーロー容器(子ども達のおまるにしたり、布おむつ入れだった)に、洗濯石けん(我が家は私が普通の洗剤が臭いがダメで使えないので、石けんです)or炭酸ソーダをホーロー容器に入れてお湯で溶いて、そこに一晩浸けておいて(お風呂場に蓋をして置いておく)、洗濯機に入れる前に軽く水で洗い流しますが、もうこの段階で汚れもスッと落ちています。あとは朝起きて出た子どものおねしょの布おむつと一緒に洗濯機で洗っちゃいます。ほとんど手間なく、楽ちん。生理中にはamoriaさんのショーツで、普段は…私はシルクの肌当たりが好きなので、puntoeさんのシルクショーツをよく着ています。が、一度可愛くて素敵な柄があり、気になって買ってみました、バリ島仲間の渡辺カリンさんのショーツ。うん万円とするのでずっと買えない…と思っていましたが、未知の世界に行ってみよう!と思って買ってみました。何より、自分の1番大切なところだものね。そこに、お金をかけてみようと思って。結果、可愛い柄の2枚目も、買いました。カリンさんのブログより。女性にとって大切なお股。大切なところだし、生理は月に1回あるものね。大事に大好きに、楽しみたい。最近は、ケアのアイテムも使ってるよ。こちらも今度、ご紹介します✨

  • 21May
    • 自分のことをいたわる

      今日は何だかとっても疲れていて、体は休みたいのに、眠れないぐらい疲れていたんです。ここ半年ぐらいできていなかった、イトオテルミーを、小2長男が鼻炎になったのをきっかけに、久しぶりにやりたいな、と思っていたのだけれど、今日はとうとうできた。それで、長男にもかけてあげたんだけど、それよりゆーっくり、時間をかけて、自分のお腹にかけてあげられた。とても硬くて、最近気になっていたお腹。最初熱を入れても入らなくて、ほぐれなくて、周りの冷えてるところからとにかくほぐしていった。そしたら、ほわわ〜って柔らかくなって。やさし

  • 09Nov
    • 私をやすませる。安らぐ。生きるために。

      少し前なんですけれども、子宮委員長はるちゃんの、病気や死に関する記事。生まれた瞬間に、人はもう、死に向かってる。で、残った時間に、何をしたいか、どう生きたいか、ですよね。わたし、何をしたいかなぁ、って、改めて考えた。それは、誰と生きたいか、でもいいし。死を意識すると、やりたいことって、色鮮やかになる。これだけはやっておきたいこと、が明確になっていく。色がつく。急に匂いもついて、現実を帯びていく。そうしたら、それは叶うんじゃないか、って思います。そうやって、物事を叶えていくんじゃないかって。でね、わたし、はるちゃんのニコ生動画会員に登録しているんですが、10月に放送された最後の回(はるちゃんは12月をもって引退する)、1ヶ月も前にやったのに、まだ観てなかったんですね。ようやく先週観ました。まだ途中までなんですけどね、子育て論なんですよ。元ダンナの岡田さんとのね。それがねぇ、もうキレッキレで。助産師的にも、はぁもう本当にそうだなぁ、と思うと共に、わたし自身が、ハッとしたのは、あ、わたし、産後まだ休めきれてなかったのかも、と気づきました。少しずつ、できるだけ、自分の快不快を整えていったり、してきたけれど、はるちゃんのこれを改めて読んだり聞いたりした後、いきなりハッと気づいた。(子宮から声がした)。あ、わたし、休んでるつもりだったけど、休めきれてなかった、と。今までのは、つもりだったのか、と思いました。意識してなかったので、生ぬるかったのね。後悔はしていないけど。それでね、はるちゃんのニコ生動画講座を見ると、自分のことが鮮やかにはっきりと見える、というか、ぼやーっとしか見えていなかったものが、メガネをかけて輪郭きれいにはっきり見えたときみたいな、そんな感じでしょうか。あ、最近、自分のからだの声、聴いてるようで聴いていなかったかも、と思ったんです。もっとしっかり、自分のために、きちんと休んであげたり、お宮をいたわってあげよう、と思ったんです。ちゃんと気づいてあげられたら、喜ぶ。それがからだ。私、思ったよりも、自分の体に対して過信し過ぎていた、というより逆で、ほっとき過ぎたのかもしれないです。そんな話。はるちゃんのニコ生動画、10月分の育児論は、なんと無料で最後まで観れちゃうんです。ぜひぜひ、見てみて下さいね。サロンに来たお客さまも、観たらご感想を教えて下さいね💖はるちゃんのニコ生動画、YouTube ver.はこちらから。https://www.youtube.com/channel/UCGPNXGE6TClCfft3sZmRA2Q

  • 18Sep
    • 閉じたら、また開いていくもの。”【あぁ、やっぱり最期なんだ。DVD先行予約1500名様突破!!”

      子宮委員長はるちゃんが、今年中の引退と、それに伴ってブログも閉鎖することを発表されていました。はるちゃんは、子宮委員長を謳っているから、やっぱり助産師としては見逃せないよね。えっ、大好きな子宮に、委員長って何?!って。最初は思っていました。でね、はるちゃんのブログを読むと、最初は嫌悪感ある人もいるかもしれないけど、私は思うんです。本当に、1番古くて1番新しい価値観を持ってるなぁって。何だかね、みんなが思ってても言わなかったり、やらないことを、身をもって体現していて、ともすればそのやり方は"類を見ない"、"新しい"のに、太古の叡智が詰まってるみたいな感じなんです。でね私、彼女のブログ閉鎖宣言を受けて。数日前に、ふと思ったことがあったんです。「閉じるから、開いていく🌺」閉じると開く。そうまるで、花と一緒なんです。かなり影響力のあった彼女。彼女がブログを閉じる。それと同時に、彼女の影響を受けた同じだけの数、それ以上の人の、花が、開いていくんじゃないかって。それはブログだったり、仕事や人生で発揮する何らかの能力だったり。でね、こうも思ったんです。「あの人の子宮もこの人の子宮もみんな同じ、魂レベルでみんな、つながっている」と。私は、職業柄(助産師、そしてセラピスト)、お腹を触らせていただく人です。いつもいつも、思っていることがあります。それは、女性はみんな、その中に、お花を持っている、ということ。それは卵巣であり、子宮です(例え摘出して今はないとしても)。🌸だからいつも、美しい、その方だけのお花が咲いているイメージで、お身体を触らせていただいています。そう、女性はみんな、自分の中にお花を持っているんです。それを持っているということは、みんな共通して、からだレベルで、魂レベルで、理解し合える何かがあるということなのではないかと。だからね、はるちゃんがブログを閉じることによって、今度は他が開いていく。女性達の無限の可能性が、これから開いていくと思ったんです。はるちゃんも書いています。目が見えなくなってきたら、他のものが見えるようになった、と。閉じることにも意味があり、閉じなければ開かないものもあるんじゃないかと思ったんです。だから、きっともうすぐ大きな幕開け。はるちゃんの叡智をブログで見られなくなるのは残念ですが、幕開けが待っていると思うと、とてもワクワクします💖でね。これは余談ですが、女は子宮でみんな繋がっている、ということを、ぼーっと考えていたとき。ふと、はるちゃんの声(彼女のニコ生会員で観ています)が腹の底から聞こえた気がしたんです。「安すぎるのは子宮委員長はるの子宮への冒涜だよ」と💦だから、私がわたしを大切にするように、わたしが自分に払いたい分だけのお金を、私のセラピーの値段にしよう、と思いました。自分にとってみれば、この記事を書くことも、値段設定を大台に乗せることも、かなりのバンジーで、正直怖さもあり、ふと思ったり感じたことの2秒後には、「いやいやいや…」と頭が否定していました。でも。やったことないことを、やってみよう。コースの作成は、いつも試行錯誤です。でも、わたしは人に触れさせていただく時間が好き。その人のお身体と対話することが、とても好きなんです。個々に合わせて行う、あなたと私で織り成す、奇跡の時間。どうぞ、来てみてくださいね🍀新メニューはこちら(改訂版)https://ameblo.jp/gagakoko24/entry-12403052627.htmlはるちゃんのブログはこちら🌸サロンflower of life助産師、看護師、リンパケアセラピストgakoご予約はこちらfloweroflife.jp☆gmail.com(☆マークを@マークへ変えて送信して下さい)LINEはこちら