優しさに包まれたなら | 「乳幼児教育とおむつなし育児の専門家Kite-me 辻川陽子 ブログ」
新型コロナウイルスに関する情報について

「乳幼児教育とおむつなし育児の専門家Kite-me 辻川陽子 ブログ」

保育園・子育て支援センター勤務13年。

新潟から赤ちゃんの持つ能力を引き出し、おむつなし育児の楽しさを伝える

Kite-me辻川陽子のブログです

最近やたらユーミンの

優しさに包まれたなら

の歌が頭の中を駆け巡っている私


目にうつる全ての事はメッセージ❤️


コロナ禍で様変わりした生活様式



コロナだから給食の時も喋っちゃいけないし、おかわりもできないんだよ


歯磨きも飛沫が飛ぶから中止だって


せっかく新しいメロディオンが届いたけどしばらくできないんだって


こんな事を子どもから聞くたびに今まで当たり前にしていた事がいかに尊く有り難かったか



先生方も神経使いながらの授業や子ども達への心のケアなど本当に頭が下がる思いです


ネガティブな事ばかりに目がいけば

どんどん、深みにはまり拗れていく


だけどそこから光を見つけ感謝できたなら

見える世界が変わるんだと思ってます


新潟のこんな風景が大好き



仕事がオフの日も何かをしていないとダメだと思っていた昔

手帳が空白だと謎の焦りが出てきたり笑



今はあえて何もしない日を意識し

いい仕事をしてくれるセラポットで自分だけの玄米を炊き、

自分のためだけに料理を作ったり



すだち蕎麦最高でした❤️


神聖な場所に身を置き

祈りの時間を作ったり

情報過多な時代だからこそ

静かな時間は大人も子どもも必要ですね


勉強の神様に神頼みも笑

代わってやる事はできないですからね


明日18歳になる長男


ママ、ママと足元にまとわりついてたあの頃が懐かしい

人生のステージがそれぞれ変化していっても

常に優しさに包まれている事を忘れず

自分の直感やワクワクを大事に未来を創っていってね