本とマッサージどっちがいい?の問いに彼女は | 「乳幼児教育とおむつなし育児の専門家Kite-me 辻川陽子 ブログ」

「乳幼児教育とおむつなし育児の専門家Kite-me 辻川陽子 ブログ」

保育園・子育て支援センター勤務13年。

新潟から赤ちゃんの持つ能力を引き出し、おむつなし育児の楽しさを伝える

Kite-me辻川陽子のブログです

間髪入れず

マッサージ!!

と即答する娘


これは寝る前に私が聞く事


迷わずマッサージを選択する娘


余裕がある時はオイルたっぷりのベビマ(キッズマか)の時もあれば、

発達支援講座などでもお伝えしている足や背面を緩めるマッサージの時も


今日も重いランドセルを背負って学校に行った事

こうして無事に1日を終える事ができる事


触れるからこそ湧き上がる子どもに対する感謝や愛情

人の発達は触覚から
○○覚や○○覚ももちろん大事だけど
優先すべきは触覚です

赤ちゃん期にスキンシップをたくさんしてきてもらった子は心はもちろん
遊びの中でも触覚をフル活用
こんな風にね❤️
これ凄い事してる!!
分かった人は手をあげて笑


前回発達支援コーチングセミナーにご参加くださった方からも

この間の講座後、マッサージ等実践させてもらってます。とても気持ち良さそうで、不安なことがあると「マッサージして!!お腹に手を当てて!!と催促するようになりました。安心するんですね。
成長もあるかもですが、からだの動かし方も以前より良くなってきました。


とメールをいただきました


ちょっと発達に躓きがある子でも触れる事から発達していきます



今月のレッスンでも

触覚への働きかけを入れています


ソフトなギューよりハードなギューを❤️


みんな意味があるので強めでお願いしますね!!