プレクラスで五感を刺激するおもちゃ作り | 「乳幼児教育とおむつなし育児の専門家Kite-me 辻川陽子 ブログ」
新型コロナウイルスに関する情報について

「乳幼児教育とおむつなし育児の専門家Kite-me 辻川陽子 ブログ」

保育園・子育て支援センター勤務13年。

新潟から赤ちゃんの持つ能力を引き出し、おむつなし育児の楽しさを伝える

Kite-me辻川陽子のブログです



あそぶがっこうプレクラス
この日は赤ちゃんの手の巧緻性を高める関わりと遊びをご紹介

左右どちらもしっかり握れてますね
現代の赤ちゃんは昔の赤ちゃんより握力が弱い傾向にあると言われています。

生まれてすぐにできる関わり方で、その弱さはビックリするほどの強さと巧緻性を高めていきます

その土台はなんだったでしょうか
いつも大事ですよーとお伝えしているあれですね

何気なくしている事が赤ちゃんに備わる自然な発達の手助けをしてくれます。
知って関わると見るポイントも分かり成長がありありと分かりますね

手の成長と身体の成長は連動しています
お箸が上手く持てないからと箸の練習ばかりしていてもあまり意味がない
ハサミや鉛筆も同じです
それよりも身体からアプローチした方がその上達ぶりは目に見えて分かります

0歳のからだの使い方、手の使い方、眼の使い方はその後の日常生活やスムーズに学習に入るためにはとっても大切なのです。

後半はみんなで五感で感じるおもちゃ作り
こんな毎日だからこそ、無心で何かを作る作業は必要だったりします

全過程をママ達にお任せ
思いがけないアイデアまでいただきました❤️

簡単にできるこのおもちゃ
上のお子さんとも楽しく作れます
是非いろんなアレンジで楽しんでみて下さい

次回は赤ちゃんの運動発達と産後ママの癒しのエクサ

粟原さんから産後ママのエクサをガッツリしてもらいます
動きやすい服装でいらして下さいね