連鎖する優しい言葉 | 「乳幼児教育とおむつなし育児の専門家Kite-me 辻川陽子 ブログ」

「乳幼児教育とおむつなし育児の専門家Kite-me 辻川陽子 ブログ」

保育園・子育て支援センター勤務13年。

新潟から赤ちゃんの持つ能力を引き出し、おむつなし育児の楽しさを伝える

Kite-me辻川陽子のブログです


最近、ずっとオムツだった◯◯が
急にやる気を出し、トイトレを開始しました。
おうちでも最初はおしっこ出る感覚が分からなくて、気づいていたら出ているということがあったんです。
でもそんな時横で◯◯が、
「あー、◯◯ちゃん、おしっこ出たねぇ
気持ちよかったねぇ」と声がけしててびっくり!
3年前私が言ってたこと、そっくりそのまま(笑)

辻川先生からお話聞いて、私も言っていたこと、ちゃんと覚えててくれたんだーって
すごく嬉しくなりました!
あまりに嬉しくて、先生にご報告したくて!

誰からも漏らしても怒られることなかった◯◯はもうほぼパンツ生活になりました。


2歳児のパンツ姿、本当に可愛いです(笑)


赤ちゃん期にかけてもらってた言葉は連鎖し、次の優しさへ。

このやりとりの光景を思い浮かべジーンとしました。

つい先日も
あートイレいきたーい!!と騒いでいた私笑
すぐには行けない状況


それを聞いた娘が
ママ!
お、ま、た、きゅっ!!

おむつなし育児をしてた頃の2人の合言葉
車に乗ってる時や、すぐにトイレに連れていけない状況で、少し我慢ねーの合言葉
赤ちゃんの時にしか聞いてないはずの言葉

鳥肌と共に
おまたをしめたよね笑

忘れかけた時にふいに出てくる言葉や行動

それを目の当たりにすると赤ちゃんて何て能力の持ち主なのだと思い知らされます。

パンツデビューの子がここ最近増加
排泄を通してあったかいコミュニケーションを育んで下さい❤️