出張講座開催☆仕事復帰前の思い出作りに | 「乳幼児教育とおむつなし育児の専門家Kite-me 辻川陽子 ブログ」

「乳幼児教育とおむつなし育児の専門家Kite-me 辻川陽子 ブログ」

保育園・子育て支援センター勤務13年。

新潟から赤ちゃんの持つ能力を引き出し、おむつなし育児の楽しさを伝える

Kite-me辻川陽子のブログです


テーマ:
お仕事復帰される方が思い出作りにとご指名いただき素敵なカフェで
辻川先生と遊ぼうの会開催

主催のママさんのコンセプトは

育休を一緒に楽しんだ方々への感謝&今しかない愛息子との時間を目一杯楽しむ♥️

という事だったので今限定で楽しめる遊びに運動を行いました

みんな大好きな運動から始まり
なーんだ!?のクイズや
スカーフ遊び
抱っこされてた赤ちゃんがこんな事もできるようになったな〜と成長を感じる場面も
ママじゃなくても一緒にしてくれて嬉しかったよ
エプロンしたら、みんなに激レアと言われ
記者会見並みにカメラを向けられました笑
怪獣にビビってる子や何度も近づいて来る子
みんなそれぞれで見ていて楽しい

啓蟄過ぎたからみんなで春を作る
みんな夢中になっていましたね
バルーン遊びの後は
これも数年ぶりに披露
バルーンアート🎈それにしても楽しそうな私笑
真っ直ぐに見つめてくれる子ども達の眼差しが大好きです
先生何者!?なんて声も聞こえてきた笑
最後はお仕事復帰されるママへ詩のプレゼント
ママの涙にもらい泣き
仕事復帰前に入り混じるいろんな感情
私も昨日の事のように15年前を思い出します。
あの時の息子も一昨日義務教育を終えました。
卒業の朝、出かける10分前に制服のボタンを縫ってくれと言ってきた息子。

まったくもーとチクチク縫っていたら
走馬灯のように思い出される小さかった頃の姿
まさに今くらいの時期
あの時は家事、育児、仕事をこなす事に必死過ぎて駄々こねに振り回され、オニババになり決していいお母さんなんて言えなかった
振り返ってみると反省ばかり
この選択でよかったのか
何度も自問自答して職場に向かう車の中で涙
子どもが手を離れ振り返ってみると
そんな全部が愛しくて尊い時間だったと思い知らされる

二度と戻らないかけがえのない時間
どうかがんばりすぎず
ありのまま
そのままの
お母さんで
いてください
プレクラス1期生の皆さん中心に今日の日が実現
なんと生後64日からのお付き合いとは!!
改めて小さい子を連れてkite-meに通って下さった事に感謝の気持ちでいっぱいになります。
今日はお招きいただきありがとうございました

がんばりすぎない事を頑張って下さいね

【Kite-me】乳幼児教育とおむつなし育児の専門家辻川陽子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ