本物を使って丁寧な関わりしてますか? | 「乳幼児教育とおむつなし育児の専門家Kite-me 辻川陽子 ブログ」

「乳幼児教育とおむつなし育児の専門家Kite-me 辻川陽子 ブログ」

保育園・子育て支援センター勤務13年。

新潟から赤ちゃんの持つ能力を引き出し、おむつなし育児の楽しさを伝える

Kite-me辻川陽子のブログです


テーマ:
あそぶがっこう2歳児クラス
今月は本物の針を使ってぬいさしに挑戦
{1922E2AE-A764-4824-8274-C71056822DF6}

裏から刺して表から出す
大人にとっては当たり前にできる事でも子どもにとっては、かなり難易度の高い技
{CB99E6E8-A908-4D0E-A651-B83FC47A5E48}

でも見て下さい
凄く上手でしょ!
いきなりできたわけではなく赤ちゃんクラスで培ってきた力が生きています。
{EE8FF60D-A30B-4D7D-B101-A8CBE44FC1B0}

あとはちょっとした見せ方、伝え方次第

最後まで到達した時
大人は悪気なく、玉止め

これに限らず普段の生活の中で、無意識に
どうせできないだろう

と先回りして、やっちゃっていませんか?

少し丁寧に、ゆっくり関わると、、、
{E26CAFCD-6C43-4170-B70D-660D30A06EAF}

{B41D3941-90BC-4875-8C5F-B1B7E685141E}

自分でできた!!!

が味わえます。

日常のほんの少しの丁寧な関わりが大きくなってから、自分で考え臨機応変な対応ができる土台になっていきます。
よかれと先回りしてやらなくても、できちゃう事ってたくさんありますよ!

すっかり針仕事にはまった2歳児クラスです

【Kite-me】乳幼児教育とおむつなし育児の専門家辻川陽子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス