【ファスティング2日目】

テーマ:
朝からバルと二人で
トレーニングを始める。
{01958152-3D6B-4FE1-B47A-D63FE27D12E6}

前回はトレーニングで巧しかいなかったが
今回は先にバルが参加することになった。
{A6635130-6E1A-48D4-B053-9B35016E90A4}
{F2414B4D-D7F1-4AAA-989C-7E9ADA649698}

一緒にファスティングを始めて2日目。
パートナーの池田氏とバル
巧は日本で同時にファスティングを開始した。

G酵素は優秀だ。
他の酵素を使ってだと
空腹を感じる者もいるようだが
酵素の含有量が90%以上のG酵素を使えば
まったく誰も空腹を感じていない
びっくりするほどいい状態が続いている。
{973AAA47-3254-4DC0-8C99-DB9D5BF79B7F}

酵素を使ったファスティング(絶食)は
かなり有効で体重を落としたいとき
いわゆるダイエットをやるだけのためではない。
{EBF27D3E-8415-4920-93C5-068ECF3F40D0}

今回のボクの場合は
日本で体調が悪かったことを受け
いわゆるカラダに【リセット】を掛けるために
ファスティングをまた始めたわけだ。

ファスティングをやっているのを
横で見ている人たちは
何も口にしていないものと認識し

『大丈夫か?』

とか

『そんなことはカラダに悪い!』

とか更には無責任に

『食べないとカラダに毒だ!』

と太ったカラダで言ったりもする。

ボクから言わせれば
みんなが何でもかんでも
口の中にものを放り込み過ぎなわけで

【時間が来たからただ食べる】

これでは飼育された動物と同じだ。

世界的に【一日三食】の時代になったのは
ほんの200年前ぐらいからの話で
食品の生産量を増やす必要があったことから
品種改良、遺伝子操作などの犠牲に
多くの素材の質が落ちたのは
この70年余りの話だ。

最近では
もちろんこのことに対し
疑問を投げかける人たちの手によって
見直しされている部分もたくさんあるが
実際のところオーガニック食品や
カラダにいいとされている素材を
一般の家庭の食卓に用意するには
値段が高すぎて無理があり過ぎるだろう。

だからこそ代用食品
サプリメントや補助食品で
栄養を補給しなければならなくなってしまった。

しかも
その代用食品まで粗悪なものが出回る始末。
本末転倒だ。
どれを選んでいいかまでわからない時代。

食素材に関して言えば
ボクらはみんな
悲しい時代に生きていることに間違いない。

本当にカラダにいいものを
手に入れることが簡単に
至って普通に出来ないからだ。

ここまで来ると
『安いものは一体何を使って作ってるんだ?』
って話にさえなる。

この問題は現代社会の悪循環から生まれる。

日本は更に特殊な環境とも言えるだろう。
実際に日本の物価価格から考えれば
飲食店の値段は本来はもっと高くあるべきだし
諸外国と比べてもかなり値段設定が低いのは
海外にいったことのある人なら当然わかっていることで
調べれば誰でもすぐにわかる。

これでは
飲食店を経営して利益を上げるには
極端に仕入れを大量に行うか
原価を下げることでしか利幅を出せない。

大量に仕入れることができるのは
大型のチェーン店や多店舗展開している店だけで
普通の店は原価を下げることでしか選択肢がない。

人件費はすこぶる高い。
家賃もかなり高い。
にもかかわらず
値段を上げることができない。

この負の循環が安いものを
作らざるを得ない環境を生んでいる。


ファスティングの話から随分とそれてしまったが
実際に人間の体ってのは良く出来ているわけだ。
何千年もの間
飢餓の歴史を生き抜いてきた人間には
かなりのポテンシャルが体内に存在している。

昔の人はよく言ったもの。
【腹八分目】
これは食事がまともに出来ない時代に
生まれた言葉だ。

つまり1日三食摂取してない人たちにとっても
大量にものを食べることを善しとはしていなかった。

ものがカラダに入らないことで
体内は危機感を感じることから
多くの部位を再生しようとする働きや
普段出ることのないホルモンの分泌も多くある。

もちろん
ボクらがやっているのは
いわゆるパーフェクトファスティングとは違う。

ちょっと説明が難しいので
簡単に話をまとめると・・・。

酵素を摂ることによって
カラダに必要最低限の栄養は取り入れる。
そして
カラダを動かすためのエネルギーは
一切取り入れないことで体内脂肪を分解し
エネルギーの補給は体内から行うというわけだ。
{4A1AB455-42AB-416A-9442-BE2A136A57AD}

栄養失調の様な状態は起こさずに
単純に体内の脂肪だけを分解させる。
そして
カラダをリセットさせることから
肌荒れや不調などの時に
体質改善させる働きがかなり強いわけだ。
{3CB976F2-D1D6-4EE6-80F2-202C774283E9}

まあ
ボクはこれで3回目になるわけだが
一回目はよくわからず苦戦した記憶がある。
今回はまったくと言っていいほど順調だ。

荒れていた肌も随分とマシになり
特に睡眠に関してはかなり深い睡眠を
普段よりも長い時間出来ているわけだ。
{4E10D0D6-763F-4762-8056-F35F2355AE55}
{4200B09A-A87E-4804-9EEF-B4F1BA272C02}

まあ
この結果は1週間後に出るわけで
楽しみにしてて欲しい。
体調不全などで悩んでいる人は
ボクの結果を受けて試してみればいい。

さて試合に集中しないと。。。
{7DC413E7-0D52-4FDF-B9C7-6222F6A29684}