スワローテイル計画その5

テーマ:
また結構間空きましたが今回はガトリングの設定投下
新ストライク組んだりライバル機的なポジションのを組んだり隊長機に着手したりとガンプラ組むのに時間取られてなかなかこっちまで手が回らなかったり…

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

photo:01


175mm大口径ガトリング

戦車主砲クラスのガトリング。一発で敵機大破に持ち込める威力を持つが当然その分反動も大きく、背部追加ブースターの推力による支えをもってようやく静止状態で発射できる。

当たれば強い分静止状態でしか撃てない諸刃の剣のため主にガングニールを活かすための威嚇用として使われた。
パイロット、スメラギ少尉の機転で無重力下では反動で機体が回転してしまう点を逆に利用し追加ブースターを微調整して広範囲に弾幕を張るような使い方もされた。

一年戦争終結後は追加ブースターの改良で射撃中も低速ながら自由に移動可能になった。

こちらも元々は地上用MAのために開発された装備で、マゼラアタックの主砲と規格を合わせて弾薬を共有して運用する予定だったが既に戦線が宇宙に移りつつあったため製造は停止。予備として残っていたものを調達して装備された。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

組んだ時に完全に何も考えずに
「ガトリングってロマンだよね?」
「これくらいデカくなきゃマシンガンと変わらないっしょ」
みたいなノリで装備させたのが今になって響いて一番設定考えるの面倒でしたww
説得力持たせるのに大分苦労したもののまだちょっと無理あるかな…?
他は基本的にある程度ベースになる設定や世界観ありきだから簡単なんですけどね…


こういうハッタリ効いた武器好き過ぎて今後も設定に時間取られるのが増える予感が

それではまた次回