カ-テンの余りでつくってみた | どんぐりびとのブログ

どんぐりびとのブログ

私たちグッドリビングは、千葉県を中心に人と地球に優しい自然素材を生かした本物の家づくりをご提案しております。自然素材に囲まれた心地良さ、健康で安心して暮らせる、省エネで家計にも環境にも優しい家づくりをを是非ご覧下さい。


テーマ:

今回の流山産業博でいつものように

お子様珪藻土手形プレ-トとアウトレット建材の

販売をしますがそれだけではいつもとかわらないので

カ-テン屋さんからカ-テンの裁断したあまりを販売

しようかと思い

先日、袋いっぱいのカ-テンのあまりをいただきました。


その中で小さいものをつかってランチョンマット風のものを

つくってみました。




2色の布を使い




会社にあるもので

ここでホッチキスを使用

布を重ねてとめてカット




カットしたものをこのようにならべ

裁縫道具がないので




グル-ガンを使用 

本当はちゃんと縫わないといけないのですが

おとこの裁縫ということで




グル-ガンですべての布を接着

カットした時に端の部分があまったので

縁に接着




寂しいので100円ショップで購入した

フェルトの飾りも接着


いかがでしょうか

余った生地でもこのように再生


注意)

◎ちゃんと生地には線を書きましょう

◎はさみはよく切れるものを使いましょう


DIYといえるかわかりませんが

久々にチャレンジ 

どんぐりびとさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス