ゴールドカードの利用率

テーマ:
たまーに結果が発表される
クレジットカードアンケートですが
今回は楽天リサーチが面白いアンケート結果を公表しています。
こういうのやってくれると楽しいです。

最初の結果はゴールドカードの利用率は
カード利用者全体の9.1%

「プラチナカード・ブラックカードなどの最上級カード」は0.3%
「一般カード」が89.9%

これの分母は上に書いてあるように「カード利用者全体」なんですかね
利用者というより全発行クレジットカードな感じがしますが
あくまでも僕の感覚ですが。
ゴールドカードを持っている人は9.1%以上いる気がするのですが
こんなもんなんでしょうか?

ゴールドカード以上の利用者に対して
利用しているブランドを質問すると

「JCBカード」22.3%
「ANAカード」20.2%
「三井住友カード」10.6%
「JALカード」10.6%

という結果。
面白い結果でした。ちょっと予想外です。

ゴールドカード以上のカードを保有したきっかけは
「海外旅行時の保険」47.9%
「国内外での空港ラウンジ利用」 46.8%
「マイレージ特典」33.0%
と、やはりゴールドカードを持つきっかけは
旅行や飛行機、マイルが理由になっているようです。


他にも面白い結果が出ています。
「現在のカードを10年以上使っているか?」
という質問に対して
ゴールドカード以上は52.1%
一般カードは18.2%


「年会費がいくらか?」という質問は
ゴールドカード以上
「1万円超—1万5000円以下」38.3%
「5000円超—1万円以下」28.7%

一般カード
「年会費無料」67.0%

やはり気になるのは最初の質問の保有している割合ですが
意外と少ないようです。
逆にゴールドカード保有者は10年以上使っている人が50%以上もいるというのも
ある意味かなり驚いた結果でありました。
今後もこういうアンケートやって欲しいものです。
AD