去年に続き、激混みのDハロに参加して来ました~。

今年は土曜日シーで遊び、日曜日にランドで仮装。


今年もダンサー衣装。4月に始まったイースターのヒピホピからガーデンバニー。

最初スカートのお花を固定するワイヤーが思いつかなくて諦めてたけど何とか決行!!





































去年同様(イースターインニューヨークのブロードウェイダンサー)布、ウィッグ、メイク、カラコン、ツケマまで統一。暑かったが楽しかった~


さぁ・・・来年のDハロまで11ヶ月しかない。なにやろ??

夏行けなかったから、Dハロに対する気合はハンパないよっ!

水浴びしたかったけどね・・・地方住まいは辛いッス。


6月のイースター終了直前になんとか行けたので、前回雨で見れなかったヒッピティーを意地で見たよ。


この日はアトラクション乗らずに同じ場所に10時間・・・こういうのって、ディズニー地蔵って言うらしいね。












毎回思うけど、ディズニーのショーの完成度は高い。楽曲の完成度も高い。CDの値段も・・・高い(泣)










ワンスポアも真正面!いや、本当綺麗。特に美女と野獣!!泣くわ~。





おまけのコスプレ。


いや、このブログって、コスプレブログだったはず??


ここ一年ディズニーにはまってます。

東北住まいの身としては気軽に行けない距離ですが、色々工夫して通ってます。


ショーがすばらし過ぎてすばらし過ぎて・・・アトラクションよりもそっちにどっぷりです。


2014年ののspringvoyageの写真です。2013年のspringvoyageですっかりディズニーにはまりました。












私は人物専門のカメラマンです。あんまり・・・っていうか風景はまったく撮らないのですが、仮想人物を想像しながら風景は撮ります。
























翌日ランドに行ったのですが、雨のためパレードは中止・・・う~ん、終わる前に行きたい。

薄桜鬼というアニメにはまってた時期でした。

新撰組が好きで、更に吸血鬼が好きで。


2012年は薄桜鬼をだいぶ撮ってました。


さて、このロケ地は夏は入水ロケ、冬は雪ロケに使用させて頂いてます。

キャンプ地があるので、格安に簡単に許可が取れるとの、地元でやってる食堂を拠点としてお借りしてました。


この過酷な寒さの中、わざわざ東京から遠征して頂きました。


土方=白水かなたさん

沖田=ディムさん

斉藤=りんさん

平助=YUZUさん

千鶴=藤凪さん

















安定の寒さです。


でも、この場所はあまりに気温が低いので衣類についた雪は撮影中は溶けないので、その場所に慣れると案外平気です。


この時期の写真は背景を大きく入れる撮影(一時期背景を多く入れすぎてサムネイルが風景ぽいと言われてました)から被写体メインに、しかし、ロケーションを殺さない程度に背景を取り込んでます。
まだまだ、そのバランス、深度、構図における人物の配置が甘かった時期ですね。

同一人物の写真の最後はよーたさん。

震災後に福島の白水かなたさんより御紹介頂いたレイヤーさんです。

若林の撮影ジャンルは歌がメインです。その中でボーカロイドはメイン中のメインで、知り合った後はきゃなさんとのリンレンでの作品作りをさせて頂いております。

現在は東京に在住(きゃなさんは仙台、要りと子さんは栃木)ですが、お互い行ったり来たりで頻繁に御一緒させて頂いてる、感謝が絶えないレイヤーさんです。


男装と女装をバランスよくこなすレイヤーさんです。衣装スキルが高く、毎回感心させられます。彼女を撮影する際に一番気を使ってるのが、男装と女装のギャップをいかに引き出すか・・・と言っても本人がかなりの完成度で持ってくるので私は動く三脚です。















2013年はこのよーたさんと、先に紹介した2人(きゃなさん=http://ameblo.jp/g-bakabayashi/entry-11757713320.html  要りと子さん=http://ameblo.jp/g-bakabayashi/entry-11758147113.html )での3人との行動がほとんどでした。その内容は順をおってブログで紹介していきたいと思います。


次のブログはこの3人以外の写真、および作品ごとの撮影会の写真を紹介したいと思います。