死の自由選択

テーマ:






こんばんは、
村田しおんです。






皆様にいくつかお知らせしなければ
いけない事がございます。









私、村田しおんは
2月10日を持ちまして
ねごと!TOYDOLLとしての
活動を辞めさせていただきます。




以前、同ブログ内で
わたしは辞めませんと書いたのに
卒業発表してしまった事
申し訳ないなと思っています。



ブログを書いたときは
続ける気持ちでいました。


というか、
辞めようって決断をしたのは
2週間前のことで、
正式に日にちを決めたのは
先週です。





わたし、自分から何かを辞めるのって
初めてなんですよ。



高校3年間同じ場所でバイトしていて
大学進学を理由に退職してるし、
大学辞めてからしている仕事も
今もずっと続けていて、
掛け持ち先も閉店まで働いていたので
自分から辞めますって言って
辞めるのはじめてなんだ。






辞める理由、
たくさんあるけど書いて何か言われるの
めんどくさいから綺麗事並べれば満足?

って思ったけど


わたしはそういうの嫌い、




お前の好き嫌いとか関係ねーよって
言われましても、
それもあなたの好き嫌いの問題じゃないですか



そんなの、
わたしもお前の好き嫌いとか知らねーよですし、
世間体とか関係ねーよですよ






わたしはもうこのグループで出来ることは
全てしてきました。


これ以上わたしがこのグループで出来ること、
このグループのために出来ることは何もありません。


以上です。










いつからかわからないけど、
楽しかったはずの事が全部辛くなりました。

誰のことも信じられなくなりました。




そんな気持ちを隠しながら隠せず
ステージに立つのがずっと嫌でした。



こんな自分見られたくない。

もともと価値のない自分の価値が
どんどん無くなっていく

自分が死んでいくのがわかるんです。
自分を売りにしている仕事って。





ずっと辞めたい辞めたい言いながらも
続けてこれた理由って
ファンの方がわたしを必要と
してくれていたから。

ただそれだけです。


みんながわたしの救いであり、命でした。






今回も
一度、辞めないという決断をしたのは
みんなが辞めて欲しくない
というから。


でも、
わたしは辞めないでただ皆んなの前に
居続けること、
自分がつまらない、楽しくないと
思っているステージに立ち続けることが
わたしを応援してくれている皆んなに
とても申し訳ないことだとずっと思っていました。


このグループで活動していくこと自体が
みんなに申し訳ないと思ってしまう。




それがいちばんの理由です。






自分もみんなも
もっと報われる、救われる
そんな世界ないかもしれないけど


自分のために、
皆んなのために、
わたしは卒業しようと思いました。








卒業に伴い
まだいくつもの問題を抱えているので
多分また何個かお知らせしなければ
ならない事が出てくると思います。


できるだけ、
良い方向に持っていけるように
頑張りますが、
ダメだったらごめんなさい。


それしか言えないです。



でも、わたしは皆んなが
今まで私のためにしてきてくれた事、
自分が頑張ってきた事を
なかったことにされたくないです。







わたしは12月のライブと、
ワンマンとうさちゃんの卒業の日以外の
ライブの出演は今のところございません。


2月10日も特に
卒業ライブなどは考えていません。


前向きな卒業にしたいので
あまり最後って感じで卒業したくないです。




卒業後のことは何も決まってないし、
考えていませんが、
こんな気持ちで終わりたくないし
まだ皆んなと関わって生きていたいです。




だから待っていてほしいなっていうわがまま、




でも、
気が変わっちゃったら
そのまま消えてしまうかも



なんて人間は自己中なんだ^ - ^




その時はちゃんと
お葬式したいけど、
そういう知識もツテもないから
最悪、代々木公園でお花見でもしようね🌸











寿命以外で
死に方、死ぬタイミング
自分で決められるのって
人間だけなんじゃないかなって。



死だけが
唯一、自由だなって気づきました。







いつでも死を選択できる中で
生きるほうを選び続けているみなさんに
たくさんの幸福が訪れますように。





メリークリスマス。
















村田しおん