FX イメトレは重要です。 | FXトレード レンジブレイク完全マスター講座。FX初心者でも高い利益を継続できるノウハウ、ツールをご提供中。

FXトレード レンジブレイク完全マスター講座。FX初心者でも高い利益を継続できるノウハウ、ツールをご提供中。

15分足で1日平均20pips以上取るトレード手法です。再現性の高いツール、トレード手法をご紹介します。

こちらもご確認ください


人気ブログランキング


FXに限らずですが、全ての投資においてイメージトレーニングは重要です。

「無難に利確でき、連勝し、資金が増え続け、大成功する。」

目標が高い方がモチベーション維持のためには必要なこともありますが、

現実的なイメトレ以外はあまり意味がないのも現実です。

起床後、日足を見る、日足ペアを確認する。次に4時間の日足ペアを見る。

ここが1日のスタートになります。

上位足の2時間、3時間も同様に見ます。

そして、ようやく15分や30分足を見ます。

いろいろな時間足を見ることは慣れが必要ですが、見慣れるまでは

4時間と15分、4時間と30分、というように、組み合わせを絞る方がいいです。

この場合、4時間の方向性が出た時、その方向性に合わせて分足を見ていくことです。



最も重要なのはストップ(損切含む)です。

ストップ設定は大事ですが、その値まで待つことはありません。

ストップ値まで待ち、ストップにかかると = 負け という意識になります。

2連敗、3連敗すると損失が大きくなるだけでなく、戦意喪失に陥ります。


まず、最初に設定したストップ値は固定ではありません。損小に更新します。

逆ペア決済を優先します。

時間制限を設けます。



つまり、単純に設定したストップにかかるか、かからないか、ではなく、

上記の3つのストップを実践することが必勝法の一つです。



大きく取れた日は、翌日はもみ合う。

もみ合った日は、翌日ブレイクする。

この流れも意識することも専業であれば基本です。

現在は専業者養成のモニターを募集中です。

お問い合わせ