ポジションを持つ回数を減らすことでリスクヘッジしましょう | 素人FX研究所 - 退職リーマンのFXの取引履歴
2010年09月26日(日) 18時15分19秒

ポジションを持つ回数を減らすことでリスクヘッジしましょう

テーマ:FXのリスク

書かなくても、わかると思いますが、

FXにおいて、ポジションを持つ回数は、

その回数の乗じたリスクを負うことに

なりますが、ご存じでしょうか?


私は、師匠に言われるまで、考えたこと

すらありませんでした。


ここでいう回数とは、ポジションを買う

回数ということになります。

リスクはいっぱいありますが、

ポジションを持つ見地からのみのリスクと

お考えください。


・ポジション1回持つ時に発生するリスク量を・・・aとおくと、


①ポジションを1回あたりの危険度はa


②ポジションを2回もつと危険度は2a

(1回ポジションを持った時の2倍のリスク量)


③ポジションを3回もつと危険度は3a

(1回ポジションを持った時の3倍のリスク量)


 ご覧の通り、一般の人は、間違いなく、こうなります。


【証明(笑)】

私の愛用していた(?)某証券会社のユーロ円のスプレッドは、

通常時に1.8円ございます。


1回目の取引で3枚のロングを持ったとします。

ここの会社で取引すると、

ご存じの通り、1.8×3×100=540円

ポジション持った時点で540円のリスクが、

全員に課せられます。(まるで十字架のように)


あとは、お分かりの通り、

2回目もつとリスクは1080円

3回目もつとリスクは1,620円


(ポジションをもった回数)×540円はスタート時点で失うのです。


よって、

FXにおいて、ポジションを持つ回数は、

その回数の乗じたリスクを負うことになるのです。


私は、以前、ユーロ円ばかりやっていたわけでは

ないですが、25回とか1日でポジションを売り買い

してましたが、


25回×540円  13,500円/1日のリスクを受け入れておりました

1ヶ月20日で、270,000円にもなるんですよ。馬鹿らしくないですか?


だから、FX業者のアフィリエイが報酬良かったり、

キャンペーンで太っ腹と思うことができたりするんだなあ

と考えます。


すぐ元が取れちゃいますもんね。


しかし、自分の1日あたりの13,500円の元は、未だ取り返せず!爆弾




退職リーマンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス