どうも、くろすけですバイキンくん

 

 

8月実績を更新しました太陽キラキラ

 

【2019年8月実績】

 

■概要

取引回数   : 220回

累計取引回数:  2,361回

勝率       : 95.9%

獲得pips    : 約+1,205pips

損益      : +27,851円

口座資金   : 165,415円

 

先月の取引回数が117回なので1.88倍!

 

目標としていたエントリー回数を増やすということは達成できましたニコニコ

 

そして勝率、取引損益合計、取引あたり損益のすべてにおいて前月よりも上がっているので

 

パフォーマンスも落ちてないってことですねOK

 

 

 

■内訳

〇取引割合

USD/JPY  28.6%

EUR/USD  25.5%

USD/CAD  21.8%

GBP/USD  14.1%

AUD/USD  5.9%

 

この5通貨ペアで95%超。

 

なんかユロルとカナダドルばかり取引している実感でしたが、

 

何気にドル円が一番多かったっていう衝撃ガーンハッ

 

あとポンドは先月の大損切くらって「ポンドはもういいかなアセアセって思ったのに

 

今月もちゃっかり30回以上も取引してるっていうね笑い泣き(ちなみに先月は18回なのでむしろ増えてる!笑)

 

〇勝率&損益

上で載せた通貨の勝率と損益は以下の通り。

USD/JPY  19,047円(勝率:98.4%)

EUR/USD   1,288円(勝率:94.6%)

USD/CAD   -201円(勝率:89.6%)

GBP/USD   4,154円(勝率:100%)

AUD/USD     939円(勝率:100%)

 

勝率は軒並み高い!!

 

が、それでも負けてる通貨もある。コツコツドカンの典型的パターンやねタラー

 

 

にしてもカナダドルのパフォーマンスが悪すぎるw

 

全取引の2割超を占めておいて、しかも勝率約90%やのに、損益マイナスって!!

 

まぁ広い損切幅を設定している人あるあるですねニヤリ

 

 

 

逆にポンちゃんのパフォーマンスが良すぎてww 

 

意図したことではないのでただのラッキーですねニヤリそれ以外のコメントないです(笑)

 

 

 

■コメント

今月目標としていたのはエントリー回数を増やすことでした。

 

ただ、その負の影響としての勝率ダウン単価(取引あたり損益)の低下を懸念していました。

 

結果として勝率も単価もアップはしましたが、

 

その懸念が方向転換(いったん損切りして反対方向へエントリー)をしにくくしたと感じました。

 

本来なら多少の犠牲を払ってでもユロルは損切ってショートでエントリーし直すべきだったし、

 

カナダドルも損切ラインを割る前に自分で損切って被害を最小限にすべきでした。

 

 

 

確かにデータ上は損切ラインまで放置しても勝率も損益も維持できることにはなっていますが、

 

(そして実際にも最終的な月次収益はプラスなので間違ってはいませんが)

 

まだまだトレードの最適化はできる部分はあります筋肉キラキラ

 

というか、それがトレードの技術を上げるということなんですかねアセアセ

 

 

9月は少しトレード数を減らし、160~180トレードくらいを目安にポジションの最適化を目標としようと思います!!

 

あと両建てツールの検証をします!!

 

 

以上、8月実績でした!