教室・コースを選ぶときに見るポイントは? | 人生が変わるインド占星術~清水俊介のインド式星読み帖

人生が変わるインド占星術~清水俊介のインド式星読み帖

最近「気になるインド占星術」について、6年間過ごしたインドの体験をもとに雑感・私感・寸感をつれづれに書いていきます。


テーマ:

年に2度しか募集しないコース

ここをクリック

 

2012年からはじめたこのコース、15期目の募集となります。

11月17日(土)午後1時に開講します!

 

 

今回は、このコースの特徴をいくつか書いてみましょう。

 

1)講師はインドの正統な教育機関で学んできた

 

だれでもインド占星術の先生を名乗ることができます。

「なんであんたが教えてるの?」

みたなことが世界中いたることろで起きています。

 

そこで後悔しないための第一歩として

 

講師が「いつ?どこで?だれから?」占星術を学んだかを

受講を決める前に必ず確かめておきましょう。

 

ひょっとしたら、なんちゃってインド占星術を学ぶはめになるかもよ。

 

A)講師を務めるわたし(清水)は日本人としてただ一人、インドの正統な占星術を教える教育機関(バーラティーヤ・ヴィディヤー・バヴァン)で規定の年数を修了してジョーティシュ・アーチャリヤ(インド占星術修士号)を取得しました。日本でただ一人です。インドの占星術家でもこのタイトルを有する者はそう多くはいません。

 

B)その後、講師の清水はさらにリサーチ課程に進み、発表会で積極的に研究を発表し、論文誌に6つの記事を投稿し、3つの賞(サロージメモリアル賞、ラメーシュチャンダーチョーダリ賞)を受賞しました。


2)講師の鑑定力が確か

 

情報商材の詐欺商法としてよく話題にのぼる例として、「トレードをしないトレード講師」というのがあるそうです。

 

占星術についても同じことがいえます。

 

占星術を教えていながらほとんど鑑定をしない人

占星術の本をたくさん書いていながらほとんど鑑定をしない人

みたいな…。

 

たとえば

ベッピン・ベハリ

「Medical Astrology」で有名なKSチャラク

実はプレディクションをしないらしい…。

 

しかし

ここではそういう高いレベルの話をしているのではない。

もっと低次元のはなしをしている。

 

いずれにせよ、後悔しないための第二歩として

 

講座の受講を決める前に講師の鑑定力を見極めておくことも大切です。

受講生のホロスコープしか鑑定しない講師もいるそうですが、それは問題外ですね。

 

講師(清水)の鑑定に対する相談者のフィードバックをご覧ください → GO

 

3)フォローが充実している

 

通信講座や情報商材などに多いそうですが、

購入してみてわからないことが出てきたとき

誰に聞けばいいのかわからないというのは最悪です。

 

インド占星術の通信講座でも

ん十万円の高額な通信講座を購入したのに

無料では質問を受け付けてくれなくて

ん万円支払ってようやく質問セッションを受けた。

 

そういう話を聞いたことがあります。

 

しかも

 

そのときになって

講師に力がなかったことにようやく気がついた

なんて落ちまでついてきた…(涙

 

後悔しないための第三歩としてフォローの有無と内容を確認しておきましょう。

 

わたしのコースでのフォローは、この種の講座にしてはかなり充実しています。

 

 

4)ノーリスク保証

 

種々検討して慎重に決めたつもりでも

いざ受講してみてから

「違った」「しまった」

と後悔することはよくあるものです。

 

そういうときでも、受講者の負担をできるだけ小さく抑える配慮がなされているかを確認しておくことも大切です。

 

それが、後悔しないための第四歩です。

 

ところがところが

インド占星術のコース、なぜが全額前払い制がほとんど。

 

わたしは受講生のリスクを極小化する試みとして、月謝制を採用しています。

 

しかも初回の講義は「お試し」で、2回目以降を継続受講しなければ一切支払う必要がありません。

 

 

 

さて

 

本場仕込み本格ジョーティシュ(インド占星術)学べる
添加物・着色料
なし!

 

日本でただ一人バーラティーヤ・ヴィディヤー・バヴァン 公認講師・清水俊介 が教える「ゼロから始めるインド占星術」

 

全30回3,000分 (50時間)インド占星術シャワーを浴び続けます。

 

みなさんを、わたしどもが発行している出版物理解できるレベルまで一気に引き上げます。

 

詳しくは、ここをクリックしてください。

 



 

詳しくは、ここをクリックしてください。

清水俊介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス