マンションは購入すべきか賃貸すべきか細かい判断基準  | 社会投資家 竹井佑介日記

社会投資家 竹井佑介日記

FX17年、株式投資14年、アメリカ不動産投資10年、日本不動産投資9年、ベンチャーキャピタル投資5年、会社経営14期目
投資を通して人々を幸せにする社会投資家竹井佑介ブログ

あなたは賃貸派ですか?

それとも持ち家派ですか?

 

先日、こんな質問をいただきました。

 

 

現在賃貸マンションに住んでいて、家賃を毎月支払っています。

毎月、家賃としてただ支払うより、物件を購入してローンを支払った方が、

後々物件が残るのでその方が良いような気がするのですが、

竹井先生はどのように思われますか?

 

 

まず物件を持つ際のデメリットを簡単に挙げますと、

 

固定資産税がかかる

・タワーマンションなどだと修繕積立金が意外と重い

・支払う金額より物件価値が下がるリスクがある

 

 

といったことが考えられます。

 

例えばバブル期に5000万円で買った物件価値が、現在では二束三文になってしまった…ということも枚挙に暇がありませんね。

 

物件の担保価値が保全、値上がりする可能性が高い希少な主要駅直結などのエリアであったりすると

ご質問者様の仰るように購入した方が良いという場合があります。

 

同じタワーマンション内だけど中の作りが他の部屋とは全く異なりオシャレに改造してあったり

玄関を広めにしてあるような他に似た部屋がないようなものなども良いです。

 

早めに購入して中の内装の注文をすることが出来るタイミングとこういったことが可能になります。

 

例えば私が広島駅前に持っている物件にも、購入に関するお問い合わせをいただいておりまして、

私が購入した時の25%ほど高い金額でオファーをいただいております。

 

 

良い場所、良い物件属性であれば購入がお得ですが、そうした物件の絶対数は決して多くないということになります。

 

皆様がお探しになられても、なかなかそういった物件は見つけにくいかと思います。

 

見つけ難いからこそ、価値があるというわけですね。

 

 

逆に賃貸のメリットとしては、決まった金額以上の出費を考えなくても良いこと。

 

また契約の仕方次第では、事務所兼住居とすることで費用按分して節税したり、

社宅として契約したりすることで経費にすることができる場合があります。

 

ということで本日は、ブログでサラッと書ける範囲で書かせていただきましたが、

こうした不動産投資に関するノウハウは、私もかなり経験を積んで豊富にあります。

 

こうした話の需要をたくさんいただけるようであれば、一度ウェビナーなどを開催して、

まとめて投資の側面や節税の側面なども交えながらお話することもできますので、

ご要望いただければやってみたいところです。

 

 

 

PS

UTSS公式LINE
英語力をUPしたい方は公式LINEに無料ご登録
スマホの方はコチラから公式LINEご登録ウインク


▲PCの方はQRコードを読み取りください


UTSSインスタグラム

役立つ英語フレーズについて毎日アップしています!

英語は毎日の積み重ねで、絶対に出来るようになりますグッド!

 

 

竹井佑介Twitter

投資に関する有益な情報シェアをリアルタイムにおこなっています💨

 

UTSSTwitter

英単語クイズ配信中!

 

 

UTSS英語

英語でよく使うフレーズを聞き流しながら、英語をどんどん自分の中に吸収させよう

多くのフレーズは考えながら人は話してはいません。

定型文をくっつけて話しています爆  笑

 

竹井佑介Youtube

歴史上の人物、優秀な経営者から学ぶ成功哲学

株の銘柄分析、不動産、FXなど投資の話

私が家賃1万円のアパートでの5人暮らししていた環境から、億万長者になり、アメリカ移住し、グローバルビジネスをスタートし、常に成長し挑戦していく中で習得したノウハウを次世代の子供たちへの遺書として残していきますウインク

 

 

グッド!個別コンサル

投資に関するコーチングやコンサルについてはこちらから問い合わせください✨

 

グッド!講演依頼,お仕事のご依頼はこちら

 

昭和天皇や西郷隆盛など歴史上の偉人の話を通して働く意味を志レベルに高め社員やグループの心に火をつけます🔥

 

新刊発売! 真・億万長者思考

Amazon(アマゾン)

真・億万長者思考 貧乏・無理心中・無期停学・銃まで向けられた少年が「起きた出来事をすべてプラスに解釈する」と決めたら幸せなお金持ちになった

314〜5,680円