米国不動産融資の幅が一気に広がった!! | 社会投資家 竹井佑介日記

社会投資家 竹井佑介日記

FX17年、株式投資14年、アメリカ不動産投資10年、日本不動産投資9年、ベンチャーキャピタル投資5年、会社経営14期目
投資を通して人々を幸せにする社会投資家竹井佑介ブログ

近くのBARで大変気の合う方々と知り合い、そのままベロベロニ酔いながら…

何と!
朝5時までダーツをしながら飲んでおりました(爆)
日本人の仲間も⤴️

 

 



知り合った方の中の一人に、富山の有名な蒲鉾店(尾崎蒲鉾)のオーナーさんがいらっしゃり、昨晩はその方が娘さんと会うお約束をされていました。

 

 




ところが、ただ娘さんと再会するだけではなく、その彼氏さんとも初めて会う日ということで、

竹井さん、良ければ緊張するので、一緒に会ってくれませんか?

特命グッド!をいただきましたグラサン


昔から

袖振り合うも他生の縁

と言いますが、こんな時、皆さんならどうされますか?

私がどうしたかは編集後記で


さて、ご縁といえば、今年ずっと取り組んでいたアメリカ不動産融資です!!

弊社の決算が8月ということで、今年は渡米後からずっと、様々な所に融資をお願いしていました。


やっと目途がついたかと思いきや、アメリカの銀行は直前でダメになり…。

次に見つけたオーストラリアの方も時間がかかってしまったり…。

あるいは、日本で「個人」なら〇〇銀行と△△銀行がOKという話でしたが、法人で借りられないと減価償却のメリットがとれなかったり…。

結局、前期中に納得のいく条件での融資が得られず、アメリカ不動産での節税は叶わなかったのですが、こちらも《ご縁》でいただいたドローンのレンタル事業に投資する形で、いくらかの節税をすることができました。


期を跨いだ後も、アメリカ不動産については今後もどんどん買い進めていきたいと思っていますので、引き続き融資先を求めていたのですが、

《捨てる神あれば拾う神あり》

で、

「それらがダメなら私たちが貸しましょうか?」

と見つかったのが〇〇証券さん。

物件評価額の50%、5億円までならということで、しかも買った後の物件でも良い(バックファイナンス)というのですから有難いことです。


また〇〇ファイナンスさんからも、金利3~9%でというお話をいただき、こちらも日本の感覚だと一見、金利が高そうに感じるかもしれませんが、アメリカ不動産で取れる減価償却のメリットを考えれば、活用する価値が大いに見出せます。

これらの理屈や、それぞれの金融機関の実名についてはオンラインサロンで全てピー無し、モザイク無しでお伝えしていますので、良かったら是非お聴きください^^

 



さて、そんな紆余曲折あったアメリカ不動産ですが一昨日、なぜか銀行口座から750ドルが引き落としされているガーンのを見つけました。

何とこちら、随分前にお願いしていた金融機関REDSTONEからの融資の件だったのですが、忘れた頃に実行されていまして、買った後の物件でもOKということだったので、嬉しい棚から牡丹餅と言いますか、やはりここでも《ご縁》を大切にしていて良かったなと思った次第です。


またこの一連の融資に関する様々な紆余曲折は、本当に大変な思いもしましたが、その一つひとつの《ご縁》を大切にしつつ、全力で踏ん張ってきたことによって、

・日本の融資の引き方も解った
・アメリカでも4部屋の物件までなら融資承認


等々、結果的に様々な融資の「幅が広がった」という果実を手にすることができました。


しかもこうした様々な融資のタイミングが重なって来たことは、とても嬉しいメッセージに感じています。

なぜならこれまでの経験上、上手く行く時は様々な好条件が重なり、物事がスッと進んで行くことが多いからです。

引き続き油断せず、しっかりと見るべき所は見極めつつ、一つひとつの《ご縁》を大切にしながら進めて参りたいと思います。


編集後記

さて、ご縁といえば、100年以上続く老舗の蒲鉾屋さんの娘さんが、お父さんに初めて彼氏を連れて来るという歴史的な場面。

こちらで彼氏の人と成りを見極めるという、非常に重大な仕事を拝命しましたので、こちら謹んで…


クラッカーアップ爆  笑お受けいたしました!!爆  笑アップクラッカー
☝謹んでない? 笑

結果がどうだったのか、個人の大変プライベートなことですので、こうした公の場で書けるかどうか解りませんが、サロンの中の音声でなら、少しお話できるかもしれません^^

いずれにしましても、人との繋がりが増えて広がって行くことは、人生においてとても楽しいことだと思います^^

 

 

 

新刊発売! 真・億万長者思考