出発ロビー(2階)へ移動しキャセイのカウンターを探します。

13時10分発

 

ビジネスクラス・上級会員用のカウンター前には係員がいました。

優先で案内してもらえるというのは本当にありがたいことです。

 

パスポートを渡してスーツケースを荷物台にのせて・・・なんとなくですが、いつもより少し時間がかかっているような感じがするなあと思っていたら、担当してくれた係の女性が搭乗券を見せて「アップグレード~!!!」と笑顔音譜え?え?え?ビックリしてあわあわしながら聞き直すと「そうよ、プレミアムエコノミーよ、ラッキーね」というようなことを言った後、搭乗券を見せてゲートや時刻の案内などをしてくれました。

 

プレミアムエコノミーを利用するための入札システムを出発前に試したところ、最低でも片道約43000円が必要でした。2人で86000円。無理だなあとあきらめたので、とても嬉しかったし信じられませんでした。

 

この嬉しい気持ちをどうにかして伝えたい。でも思うように言葉は出ない。それでも気持ちを込めて言えば、少しは伝わるのではないかと思いながら精一杯の英語を発しました。これまでもどうにかして伝えたいという場面はありましたが、そういう時は困っていることを解決したい時が多いので、今回のような状況は珍しい。こんなに嬉しい気持ちで英語を使えるなんて・・・なんて幸せなんだろう音譜

 

最後に女性は「楽しい旅を!」と言ってくれたように記憶しています。この言葉にまた嬉しくなりました。

 

夫もとても嬉しそうで、こんなことってあるんだねえとニコニコニコホントにそうだよね~2人で行く場合は連休や年末年始など混んでいる時に行くことが多いので、こういう機会はまずないだろうと思っていました。

 

少し前に・・・時間をかけてコロッケを選ぶ夫に何も言わずじっと待っていたから神様がご褒美をくれたんだろうか^^いや違うかな、夫が持っているツキというか運の良さのおかげかな。

 

足取り軽く保安検査へ。プライオリティーレーンがあり、どういった人が対象なのかわからなかったので通常のレーンへ行こうとしたら

「プレミアムエコノミーだからこっちで良いんじゃない」といつになく強気で突き進んでいきましたお父さん問題なく通過。

 

その後、出国審査へ。日本のパスポートを見た係員は機械の方を案内したので並びました。機械にパスポートを置いたら、スーッと中へ吸い込まれていったので一瞬ビックリしました。機械を通過した先にいる係員が出国スタンプを押して終了。機械に行列ができていたので15分ほどかかりました時計

 

制限エリアに入り、まず向かったのはミッフィーグッズを売っている店ミッフィー

落としたキーホルダーと同じのがありましたアップ良かった~

4.95€ 643円

 

夫は喜びつつも、ユトレヒトで買った時より高いなあと残念そう。ユトレヒトでは2.5€ 空港だから高いのはしかたがない。ここに売っていて良かった。縁があったということ。

 

フジパンでもらったトートバッグにつけました。

チリンチリン自転車

 

キーホルダーはいらないと言い続けてきた夫が気に入ったキーホルダー。いろいろあったけど無事また手に入って本当に良かった。

 

つづく

 


人気ブログランキング