10時になり開店時計

フリッツのお店のようです馬鹿ポテトフライドポテトいもシェイクコロッケ自動販売機は注文カウンターの隣、壁沿いにありました。

 

夫に買ったら?と言ったのですが「誰も買わないし・・・」と気乗りしない感じ。そこへカップルが来て選び始める。そして1つ買うのを見て、「ちょっと見てくる」と席を立ちました。よし!いいぞ。そのカップルは3つ買っていました。

種類が表示されていないので、見た感じと形状から選びます。多分夫はオランダ語の表示を解読して選びたかったのではないかな?

 

昨日のことがあるので、多少時間がかかっても何も言わず待とうと決めていました。

コインを入れてレバーを手前に倒しコロッケを取り出す。このなんでもない動作が妙に楽しいんだよねえ^^

 

2.25€ 

昨日と同じ牛肉コロッケのような気がします。ただ店が違うので味も少し違いますが、ここのも美味しい。

 

「丸いのが気になるんだよね~」と言うので、買ってきたら?と言ったら「じゃあ!」とはりきって買いに行きましたお父さん積極性が大切。

 

今までとは違う感じ。期待が高まるアップ

しかしこれが・・・なんともいえない味。コロッケに麺が入った、麺入りコロッケひらめき電球まあ・・・最後にオランダならではのもの?を食べることができたということで良しとします。たまには冒険もいいね。旅の思い出です。

 

うさこちゃんを落として元気がなかったけど、コロッケ食べて少し元気が出たようで良かったお父さん

 

ではキャセイのカウンターへ行きましょう。

 

途中バーガーキングがあり、注文用のタッチパネルでメニューを少し見ました。

 

つづく

 

 


人気ブログランキング