テーマ:

こんにちは。入江富美子です^^

みなさんに応援のお願いがあります。

ご存知だと思いますが、
山元加津子さんの親友でもある野村哲也さんが、
世界2位なのですが、1位との差が53票だと連絡いただきました。

もしこの作品に心が動いたら、是非応援していただけたら嬉しいです。

世界の写真コンテストに大注目してくださいキラキラ

「TRAVEL PHOTOGRAPHER

OF THE YEAR CONTEST 2017」

私は学生時代から一人で美術館に行くのが好きでした。

絵はもちろんですが、写真展もよく見にいきました。
私は写真を見る時、実はそれを撮っている人を想像しながら見ています。
絵も描いている人を想像しながら見るんです。

私が写真家の野村哲也さんと出会ったのは、
私の作品である「1/4の奇跡」の主役のかっこちゃんがご縁でした。

その時、てっちゃんこと野村哲也さんの講演を聴いて、
私は「人生の素晴らしい生き方には限りがないんだ!」
と心から感動と刺激を受けました。

実は、私の海外での活動も、
このてっちゃんの生き方にインスパイアされ、
いつも励みにしているんです。

てっちゃんは2年ごとに好きな場所で住まれ、
世界中で活動している方なんです。

私は絵でも写真でも、
どんな想い、どんな気持ち、どんな人が撮影したのかが
とても大事に思っていると書きましたが、
さすが、この野村哲也さんの作品が、
世界中の素晴らしい写真が集まるこのコンテストで
今、世界2位なのです。

これは本当にすごいことです。
しかも、1位との差は150票!

この写真は本当に写真?と思うほどすごいものです。
毎日一般の方の投票ができます。
是非、みなさんもてっちゃんの作品を応援してください。

投票の仕方は一番下です。
8月1日までなので、是非是非よろしくお願いします!

その方法など、おのころしんぺいちゃんのブログが
とてもわかりやすかったので、お借りしました。
しんぺいちゃん、ありがとうキラキラ

では、野村てっちゃんがこの写真を撮られた時の
実況中継と投票の方法をお伝えしますね。

 


++++++++++++++++++++

ハワイ島を撮影で訪れた時、
現地に住む親友が、僕に会うなり言った。

「のむらくん、死ぬかもしれないけれど、
好きそうな現地ツアーがあるよ」

話を聞くと、数日前に大きな岩が崩落し、
そこから溶岩が海へ勢いよく流れ落ちているという。

そこにボートで近づくというんだから、確かに死にそうだ。
何かを判断するとき、僕は一つだけ大切にしていることがある。

「どちらの方がワクワクするか?」

もちろん答えは明白だった。

夜明け、僕たちはボートに乗り込み、
20キロ先の崩落現場まで船を走らせた。

闇の中、オレンジ色の光がどんどん近くなり、
海から上がる蒸気が見えてきた。

残り200mを切ったところで、カメラの異変に気付いた。

ソニーのカメラα7RⅡに、
70-200mmGMレンズで撮影しようと用意していたら、
何故か電源を入れてもAFが駆動しない。
マニュアルで取るにしても、
まだあまりに暗いのでリスクがある。

100mをきった。

仕方ない。もう一本のレンズ、
24-70mmGMレンズに切り替えた。

20mを切ると、溶岩の滝が
地球の血管のように見えてくる。
そして海面からは爆発的に煙が上がった。

レンズが突然見えなくなる。
慌てて前面を見ると、
熱くてレンズが曇ってしまっていた。

拭いてシャッター、また拭いては撮影の繰り返し。

溶岩滝にあまりに近づき過ぎて、
火傷しそうになる。もう10mをきっているだろうか。

有毒ガスで涙がとめどなく溢れる中、
ふっと闇の海面を輝かせる溶岩の反射に気づいた。

船から身を乗り出し、手を下に伸ばせるだけ伸ばす。
背面の液晶を見ながらピントを合わせ、
海面すれすれからシャッターをきった。

海面の赤い光、そして水蒸気が奇跡的に止んだ一瞬、
稲妻のような滝が海面へ飛び込んでいった。

「写真は自分が撮るものではなく、撮らせてもらうもの」

まさしく写真の神様が撮らせてくれた一枚だった。

++++++++++++++++++++


この渾身の作品へ
なんと、あなたも投票できます!

いま、トップと150票差の僅差なので、
あなたの力で、日本から
世界一の写真家を!!


【投票のポイントは2つ】

1,「投票は8/1まで、毎日1回」

投票は1度したら終わりではありません。
8/1の12:59pmまで毎日1回ずつ投票することができます。
(アメリカの時差がありますので、
日本時間の13:00~翌日12:59までで一日のカウント)

たとえば7/27から始めた場合は
8/1までに最大で一人6票入れられます。
***

2、「投票にはナショナルジオグラフィックのメンバー登録が必要」

フェイスブックのアカウントから登録するやり方と、
メールアドレスとパスワードを設定するやり方があります。

【投票の流れ】

①まず以下の投票サイトに入ります。
      ↓
▼投票サイト
http://travel.nationalgeographic.com/photographer-of-the-year-2017/gallery/peoples-choice-all/15

②写真の右にある『SIGN IN TO VOTE』のボタンを押します。

③ナショナルジオグラフィックのメンバー登録(無料)をします。

-フェイスブックからの登録の場合は
『CONNECT FACEBOOK』という青いボタンを押します。

-新たにアカウントを作成する場合は
一番下の『DONT HAVE AN ACCOUNT JOIN NOW』という
グレーのボタンを押します。

④名前、国、誕生日、メールアドレス、メンバー登録のための
新たなパスワードを入力します。(CONNECT FACEBOOKで入られた方は、
名前や国籍などはもう入力されています)

パスワードは
必ずアルファベットと
数字を組み合わせた8ケタ以上で
お願いします。

⑤メールアドレスにナショナル・ジオグラフィックから
確認のメールが来ます。
『CONFIRM』というボタンを押せばメンバー等力完了です。

⑥もう一度①の

▼投票サイト
http://travel.nationalgeographic.com/photographer-of-the-year-2017/gallery/peoples-choice-all/15

に入ります。

⑦写真の右にあるボタンが『VOTE』だけになっていますので
クリックします。『1523 votes for People’s Choice
Thanks for voting! Please come back tomorrow to vote
again』のような表記が出れば投票が完了しています。

⑧翌日も、同じサイトに行くとまた『VOTE』ボタンが押せるようになります。

***

「あーーー、投票したいのに
どうしてもややこしい、あきらめそう」

という方には

野村さんのメールアドレス

fieldvill@gmail.com ;

↑ ここに、

1.投票希望、と書き、
 
2.お名前(よみがな)
 
3.メールアドレス

を書いてお送りくだされば、

なんと、野村さん自身が
メンバー登録をお手伝いしてくださり、

そして、
あなたが投票できるように
ヘルプくださるそうです。

 
※なお、携帯電話会社のメールアドレス
docomo
au
softbank
などからは登録できないそうです。
(すみません)

世界に届く友人がすぐそばいるなんて

ほんとうに光栄。
あなたの応援、お願いします!!

 

ありがとうございます。

 

入江富美子

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ふ~ちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。