Kumakoがうちにやってきました | 涼のブログ

涼のブログ

我が家に暮らす沢山のドール達の日記や、ビーズのアクセサリーの製作、たま〜に日常なとを載せたりしております。

本日の主役はこちら
新人さんのkumakoさん くま

我が家の124番目




実は、先日うちにやって来てくれていましたひらめき電球

kumakoさんは、以前知り合い伝いに知って、可愛いなとは思っていたのですが.. 
販売が不定期ですので、なかなか機会もなく.. とりあえずと、出されている所のTwitterだけフォローはさせて頂いてました


いつか、日焼けの子をお迎えとも思っていたのですが..
先日、見かけた時に、たまたまこんなモノが特殊されているDolly birdを買っておいたのを思い出し..
これは、型紙がたくさんある.. もしや服作りの練習もできるかな⁇ なんて♪ 迎えてしまっていました

kumakoさん自体も凄く好きなのはあります^^


しっかしだ.. ドール用にお金を置いているとはいえ..
先月は、自営やのに数日しか働いてないから、迎えるのは軽率な気もしなくは無いのですが...

まぁ後悔はしていない!( ̄▽ ̄;)




ではでは

まずは
こちらがお箱


サイドには
kumakoイメージの可愛いイラストが描かれていました



お箱の中身は
本体、ウィッグ、お迎えドレス、説明書&証明書、クマ手とクマ足が入っていました



こちらが本体
上半身は華奢ですが、お顔や腰から下にかけてがふっくらした造形になっていて、kumakoさん特有のぷにっとした可愛らしい感じになっていました

お顔は、DDさんやオビツの子の様なアニメ系よりのお顔をしていますが.. SDと同じく、レジンキャストでできていて、体型も相まってかなりずっしりしています(60cmの子くらい?)


ちなみに
肩や膝は、クリック関節になっていて、扱いやすくなっていました



こちらは、クマ手とクマ足
クマ手は、むちっとした指先にちょこんと爪のある造形です




こちらは、完全に獣足になっていて、肉球も付いています



クマ手を比べてみると
だいぶと大きさも変わりますね〜



ノーマル手
ノーマルのハンドパーツも、少しむちっとしていて可愛らしいです



こちらは、お耳
少し尖った耳になっていました



MDDとの比較
kumakoさんは、40cmクラスとの事でしたが.. だいぶと小さかったです

ちなみにひらめき電球並んでいる子は、もちあしの子なのですが、足の太さはほぼ変わらずでした

MDDのもちあしは、ノーマルのボディに足だけもっちりした足が付いているのですが.. kumakoは、腰から下で合わせているので、より自然にもっちり感がでていますね〜



せっかくなので何枚か






















ウィッグを変えて






あとは、アイを変えてあげて完成ですかね?


kumakoさんの感想は、体型やお顔が可愛らしいのは一番として、キャストドールの頑丈さ(汚れなどはメラニンスポンジで取れる)、DDのまつ毛がないことでの持ち運び安さ、最近のキャストドールの関節構造などなど、キャストとDDのいいとこ取りをしてくれていて、扱い易い子だと思いました

マイナスに出てるのは、重さくらいかな?
しかし、これも.. キャストドールオーナーとしては、しっくりくるくらいなので、悪い点にはならないと思います。


可愛いし、扱いやすいし
凄くいい子が来てくれたと思います!




まだまだ、これからうちの色にしてあげねばなので、どうなっていくか、楽しみですね〜^^
では
本日は、こんなところで