淡い記憶・・・ | ゆきんこ&冬子
新型コロナウイルスに関する情報について

ゆきんこ&冬子

鈴菌&カワサ菌

こんばんは。

久しぶりの更新です。

 

早いもので3月も終盤に入りましたが、暖かい日があったと思えば

今日みたいに風が強く寒い日があったりと安定しない日々が続いて

休日があっても全くバイクに乗れないと言うか、モチベーションが下がった

ままであります。

 

バイクブログなのに?これと言ったネタもなく最近はブログもさぼって来ましたが、つい最近の出来事を。

まあ、他人にとってはどうでも良い事なんですが・・。

 

先日部屋の中を少し整理していた時のことです。

棚の中に溜まったDVDやブルーレイ(AVじゃないよ)^^;を整理している時

でした。

 

整理後の画像。

リサイクルショップで中古で購入したものが約半数くらいあります。

 

ジャンル的にはアクションものが大半なんですが。

↑のサラコナークロニクルズは特にお気に入りの作品です。

そして一番のお気に入りのキャラは(キャメロン)だ。

そしてパッケージを棚から取り出し、埃を掃っている時だった。

今までずっと忘れていた淡い記憶が頭の中を過ぎった。

何故か良く分からないけど、キャメロンの存在を思い出したのがきっかけ

になったのかも知れない。

 

それはキャメロンの日本版のような映画を昔?見たような、淡~い記憶

が・・・

しかし、それを何時?何処で見たのか?劇場?テレビ?レンタル・・?

でも全く思い出せない。

そのストーリーもかなり断片的ではあるが、ある場面はハッキリ覚えて

いる。

その作品のタイトルも思い出せず、俳優は誰だったのかさえ思い出せず

にいたのですが、確か(○○はサイボーグ)みたい的だったような。。

 

そこでアマ存プライムビデオでググってみたらヒット!

僕の彼女はサイボーグ

 

 

これだよコレ。

淡い記憶の中でしたが間違いないと思った。

 

映画の公開日を見ると2008年5月31日。

当時はまだ大型バイクには縁がない頃の時です。

もう10年以上になる訳で、もしかしたら劇場で観たのかも?定かではない

 

そして何回もビデオを見なおしてみましたが、断片的に記憶にある部分

以外がどうにも思い出せないんです。

あんな場面があったことが全く思い出せない。

究めつけは、自分がエンディングと思っていた部分が違っていて、更に

先があったこと。

この映画じゃないけど、まるでタイムスリップした気分です。

 

タイトルにある『僕の彼女』を演じているのは『綾瀬はるか』さんです。

約10年前の彼女を見ることが出来るんですが、当時の方が若いって

こともあると思いますが、当時のころの方が今よりももう少しふくよかで

可愛らしさを感じさせるのは私だけでしょうか。

今のはるかさんは、ちょっと痩せすぎではないかと思えてなりません。

でもホント良い女優さんに成長されましたよね。

 

そして今日、3月24日が彼女の誕生日と言うこともつい最近知りました。

 

お誕生日おめでとう~クラッカーニコニコ

 

まさかの俺と一日違いとは・・・あ、歳は全然違いますけどねw

 

そして明日、とうとう還暦を迎えることになりました。笑い泣き

 

 

 

                ポチっとお願いします。爆  笑
スーパースポーツバイクランキング    
 

 

 

 

 

にほんブログ村 バイクブログ レーサーレプリカへ     こちらもポチっとお願いします。爆  笑