ガウディ設計のグエル教会堂にてリサイタルをさせて頂きます。 |  榎戸ニ幸ブログ

テーマ:

2017年12月3日グエル教会堂にて
箏曲リサイタルを開催させて頂く事になりました。お願い


世界遺産のコロニア・グエル教会は、
バルセロナ郊外にあります
サンタ・コロマ・ダ・サルバリョ市にあります。照れ
繊維業界で成功を収めたエウセビ・グエル氏が、
バルセロナ市(サンツ地区)から繊維工場をこちらの田舎に移そうとしたのをきっかけに、
この町に工業コロニーを作りました。
そして、そのコロニーのための教会の設計を依頼されたのが、アントニ・ガウディでした。
1898年に依頼されたガウディでしたが、
逆さ吊り模型の制作に最初の10年間を費やしたため、
工事が着工されたのは1908年後のことでした。
そして、 その6年後には、サグラダ・ファミリアの建設に
集中するため、未完成のままこの教会から
手を引いてしまいました。
しかしながら、そのときの逆さ吊りの実験 は、
サグラダ・ファミリアへと活かされていきます。
現在は、それまでに完成していた半地階の礼拝堂部分を教会として使用しています。
ガウディ好きの方から一番評価の高い建築物のようですので
今から楽しみです。ニコニコ
December 3, 2017 At the chapel of Guell
My koto recital.
The world heritage Colonia Guell Church,
It is located on the outskirts of Barcelona
It is located in Santa Coloma da Salvallo City.
Eusebi-Guel, a success in the textile industry,
In the process of moving the textile factory from Barcelona city (Sants area) to this countryside,
I made an industrial colony in this town.
And Antoni Gaudi was asked to design the church for that colony.
Gaudi was asked in 1898,
Because I spent the first 10 years in producing inverted suspension models,
Construction started in 1908 after construction.
And six years later, in building Sagrada Familia
To concentrate, leave this church unfinished
I pulled my hand.
However, in the upside-down hanging experiment at that time,
It will be utilized to Sagrada Familia.
Currently, I use the chapel part of the semi-basement which had been completed so far as a church.
It seems to be the most highly rated building from Gaudi lovers
I'm looking forward to it now.

いよいよ今月11月30日19時に開催となりました
ソフィアフィルハーモニー管弦楽団定期演奏会。
ポスターが完成致しました。

東欧ブルガリアのソフィア中心街にあります
国営ブルガリアホールにて

平調「越天楽」による箏変奏曲 
宮城道雄作曲 近衛秀麿・近衛直麿編曲

を演奏させて頂きます。

 

観覧ご希望の方は、私までメッセージを頂ければ
座席をご用意させて頂きます。

 

榎戸二幸公式サイト http://fuyuki52.com

 

#榎戸二幸 #ソフィアフィル #日本文化 
#箏曲 #宮城道雄 #近衛秀麿 #近衛直麿 
#ブルガリア #TOYOTA #海外発信 #伝統

 


=======================================

 

 

よし梅 芳町亭

103-0013 東京都 中央区日本橋人形町1丁目5-2

ご予約は 03-3668-4069

http://www.yoshiume.jp/top.html

尺八と箏による「守破離の息吹」

 

【第一部】11:30 お食事席開場 12:30鑑賞のみ席開場 13:30 開演 
料金:懐石弁当付き9000円 鑑賞のみ 4000円


【第二部】16:00開場 17:00開演 18:10 お食事開始
料金:懐石コース付き15000円 鑑賞のみ4000円
 

【出演】工藤煉山 榎戸二幸

「守破離」。伝統を守り、その型を打ち破り、自在かつ自由に道を極め、進化し続ける。

古典芸能で、よく言われる修行の段階ですが、

今回ご出演の箏・榎戸二幸さん、尺八・工藤煉山さんは、

幼少期の楽器に選ばれたような出会いから、鍛錬を重ね、

まさにいま、独自の音で世界に活躍の場を広げています。

正月ボケしたような長閑かで緩んだ古臭いBGMではなく、

いまなお生き続け、進化し続ける現代の和楽器の音の真髄を、

意欲的に活動を続ける二人の競演でお届けいたします。


※お食事の際のお飲物は別会計です。

中学生未満のお子様はご遠慮いただいております。

 

 

 

 

 

====================================

またこちらもご案内させて下さいませ。

 

2018和敬ニューイヤーコンサートに

出演させて頂く事になりました。

 

2018年1月13日13:00~(12:30開場) 

和敬ニューイヤーコンサート2018

シングル券4,500円 ペア券8,000円 

場所・銀座ヤマハホール(中央区銀座7-9-14) 

 

榎戸二幸公式サイト http://fuyuki52.com

チケットのご用命は、こちらにどうぞ。

→ info@fuyuki52.com

 

 

こちらは、アルジェリア国際交響フェスティバルで演奏した時の様子です。

やじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじ

 

 

日本アイルランド外交樹立60周年事業

聖アン教会にて榎戸二幸箏曲リサイタルやじやじやじやじやじやじやじやじやじやじ

 

 

========================================================

無料かんたん箏曲講座


人気ブログランキングにも参加しています。
ブログの記事は一生懸命書いていますので
良い記事だなと思ったら、
ポチッと以下のボタンを押してくれる
ランキングがあがるので嬉しいです。
榎戸二幸ブログランキングは今何位???




日本ブログ村ランキングにも参加しています。
ボチッとボタンを押してくれると
ランキングが上がるので嬉しいです。
にほんブログ村


アメブロ読者登録も受け付けています。
こちらもどうぞ
読者登録してね

 

 

日本文化を海外発信@榎戸二幸さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス